出張帰り、山行き、屋内追加工事
2017 / 07 / 01 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 昨日から東京出張だった。仕事は無事に終わり、都内に泊まらず新横浜まで移動した。田舎者が夜市ヶ谷から新横浜まで出るのは一寸した冒険だ。
東京勤務も横須賀勤務もあるがそんな移動はしたことがないし、新横浜もあまり使ったことがない。
無難に東海道線(京浜東北線)~横横線を使って新横浜に着いた。途中見るからに怪しい不倫カップルやビル入口の階段の暗闇で蠢くアベックにドキドキしながらの移動だった。

 で、今朝は早くから起きて新幹線に乗り帰宅した。岡山駅での待ち合わせが案外長く、新横浜まで進出した甲斐は薄くなったがそれでも1便くらいは早く帰ることが出来ただろう。

 で、一息吐いたら荷物を積み込んで山に向かった。今回も軒下の工事をするのだが、今日は準備と気持ちの整理で違うことをした。
 一つは換気扇の運転状態を表示するインジケータ取付と、屋根の温度を測るための屋内外温度計の取付だ。
面倒なのは前回換気扇を取り付けるため天井を解放し、足場を外した後で再度天井を開けないといけないことだ。まあ、今後は何時もこんな状態になるので今日はその予行演習と言うことでやってみた。一番の問題ははしごで上がって作業するのが怖いこと。また、はしごが動いて滑り倒れるのが怖いので、梁に金具を付けてはしごを引っかけるようにした。これだけでも随分安心感が違う。

 表示灯は昨日秋葉原に出た時に買い込んだ。要は100Vで使えるLEDが欲しいのだが何処にでも売ってない。
岡山にもあるだろうが店を探すのも大変だ。秋葉原で駅前のパーツ屋を覗いてあっさりとゲットした。750円也。
赤なら450円だが緑は高いと言われて驚いた。これを換気扇と並列に繋いでOK。換気扇1

 次に屋内外温度計を家の中心あたりの天井を開けて取り付けた。センサーのコードが3mなので、ギリギリ高い所に付けたが棟よりちょい下か。まあ感覚的なことで良いだろう。板に直付けならもう少し位置が下がるが今年の様子を見てみよう。
温度計1日中は流石に暑くて35度くらいだったが陽が落ちるとすっと下がる。と言っても各所の温度計では一番高い温度だ。
まだ換気用の瓦が乗ってないから密室状態だし。多分冬は一番低い所であって欲しいが。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
20:57:24 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<軒下工事3日目、西側がもう少し。 | ホーム | 今日のカラオケ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nobi.blog37.fc2.com/tb.php/3302-4b7927c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |