宅配事業考
2017 / 06 / 28 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は出勤日だった。今週は今日だけで次の出勤は出張に置き換えだ。

 さて、今日は昨今問題になっている宅配事業について考えさせられた。
私は現在、我が家用に製造しているトイレ資材を頼まれて他に融通している。これを運送屋さんに頼んで送っている。
昨日午後はそれを60キロ荷造りして運送屋さんに運び込んだ。過去に3回くらい運んでいる。
すると先週からルールが変更になって30キロまでしか扱わないと言う。
元々宅配便で送れる量ではない。小分けにして何個も送るのは送料が高く付いて適わないので、なるべく大きな1個口で送ろうとしていた。それが出来るのは数多ある業者の中でもクロネコマークだけだったのだ。そこが駄目となると他の業者を改めて捜さなくてはならない。結果、日通や西濃もフリーサイズは送れるのだが別の問題。個人は相手にしないと言う。業者間だけだ。

 クロネコは、問題化している従業員について対策を執ったようだが疑問だ。
顧客不在だ。従業員に楽させたいなら運送時間を延ばせば良かったんじゃないの?
1日2日延ばせば楽になると思う。それを受け入れを減らすと仕事が無くなって困るように思う。個装を小さくして数を増やせば送り主に負担が増えるので送料の安い余所に行くと思う。個人を相手にしないと言うのも困るな。
その内売り上げが減って元に戻るような気がする。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
22:00:25 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日のカラオケ | ホーム | 軒下工事3日目、2/3終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nobi.blog37.fc2.com/tb.php/3300-0e0ae97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |