枝の運搬と粉砕
2017 / 03 / 04 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝もゆっくり目に起きした。天気は良い。気温は-1度、屋外は2.9度、屋内は20.9度だ。
この温度なら薪ストーブは要らないかもと思いつつ点火した。

 今日は午前中に昨日は込んだ枝の粉砕とコンポストシュアの乾燥。
午後は新しく枝を運搬して粉砕する積もりだ。
天気の良い日ばかりもないので、天気が良い時に頑張って早く終わらせたい。

 10時頃、地面が乾くまではのんびりして、まずはシートを拡げてコンポストシュアを乾かし始める。乾燥1
次に昨日残した枝の粉砕を始めた。午前中に終わって4袋出来た。粉砕4

 昼食を済ませて午後は運搬車で別荘地に枝を取りに行く。大分片付いてきて残り3回か。運搬7
山盛りにしても縛れば嵩はかなり減る。後2回か。

 帰って一休みしてから粉砕開始。全部で5袋あった。太いのが多くて粉砕出来たのは少なかったかも。
粉砕6 チップ2

 今日は暖かくて動けば汗が出た。道ばたにもオオイヌノフグリが咲いている。今年はやはり暖かいのだろう。
夕方からも薪ストーブは点けてない。今夜は要らないかも。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
20:29:36 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |