草刈りボランティア
2015 / 10 / 31 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は何時もと同じに起床。今日は養護施設の草刈りボランティアの日だ。
会社に出かける時間に出発すれば早出組の作業時間に間に合う。当初は本隊が来る前に駐車場等の整備が目的なんだろうと思うが、今では別の作業範囲を任されて早速と終わってしまう。駄賃のパンと飲み物を貰って帰る。
もう少し作業範囲と所要兵力、所要時間をコントロールしないと駄目だな。

 一旦家に帰り、女房と実家に行って、草刈りをした。刈り払い機に残った燃料で刈り、少し草が残ったので燃料補給をして刈る。
 更に庭木が無造作に生えているので、鋸で少し間引いてさっぱりさせた。庭1 庭2今度チェーンソーを持ってきて本格的に伐採しなくちゃだ。
 
 材木を置いていた所も綺麗に片付いたので、今回はこのくらいで帰る。
隅の方に壊れたり落ちて分からなくなっていた道具が出てきたので、山に持って行って修理をすることで持ち帰った。

 今回の山行きは、日課の他に大きな目的がある。飼っていたネコが1匹死んだのでその埋葬に家族総出で行く。道具や荷物の他に家族全員が乗り込んで出発した。

 14時にスタートし、昼食などを買い込み、食べながらのドライブで16時半に到着した。荷物等を降ろした後、一番の作業は埋葬だ。埋める場所は女房の案で決まり、穴を掘って埋めた。

 倉庫は雨漏りしていないようだ。火曜にかなり降ったはずだが直ったかな?

 家の中の気温は13度だ。この温度では寝るには寒いので我が家の暖房を点ける目安でもある。石油ストーブか薪ストーブか考え、一旦は石油ストーブに火を点けたが、家全部を暖めるには石油ストーブでは火力不足だ。今シーズン初点火と言うことで薪ストーブに点火した。煙突を2重にしたことも確認したいし。
 薪を室内に持ち込み、焚き始めるとネコが直ぐに寄ってきて腹を出して寝始めた。
薪ストーブ2薪をどんどん投入して安定した燃焼をする頃には20度を超えて暖かくなる。
各部屋にも暖気を送って家全体を暖める。夕方から焚き始めて寝るまでにコンテナ1個弱の薪使用だった。
2重煙突はどれくらい温度が下がるかと思ったが、触れるほどには下がらない。断熱材不足なのかそんなものなのか。後は煤の溜まり具合だな。
 一番奥の部屋も寝る頃には十分暖かくなっており、気持ちよく寝られた。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
21:00:20 | 仕事関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チップ乾燥
2015 / 10 / 25 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝は昨日よりも早く起き、寝直したら寝過ごした。
外気11℃、屋外13℃、屋内19℃で夜明け前よりも暖かくなっている。

 今日は刈った草も集めたいが、併行して昨日作ったチップの乾燥もある。
結局、乾燥にかまけて何も出来なかった。
コンポストシュアの発酵作業中に失敗した2袋を再発酵させてみようと思い立ち、コンテナに開けると下の方はまだ乾いてなくて湿っている。水を掛けて攪拌し発酵の再開だ。
コンポストシュアに使えそうなら使うし、駄目なら肥料として畑に撒いてしまおう。このまま置いておくと邪魔になる。

 他のも確認しないと乾燥出来ていないのもありそうだ。
数が多いから大変だが何とかしないと長期保管が出来ない。

 帰る時に粉砕機、丸鋸を積み込んだ。
来週は実家の枝の粉砕だ。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
20:44:37 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紅葉の始まり(24日・土)
2015 / 10 / 25 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は普段どおりに目覚めた。
 外気10℃、屋外12.5℃、屋内18.4℃とやや涼しい。
外に出ると目の前のドングリの木が紅葉し始めている。紅葉1
先週までは夏と変わらず青々としていたのに。紅葉の始まりだ。

 食事を済ませると朝一は母の鎌の修理だ。
左利き用で手作りっぽい鎌は母のお気に入りらしい。ならば気を付けて使えば良いのに草と一緒に燃やしたようだ。幸い早めに気付いて騒いだから女房が火の中から見付けて取り出したが柄が半分燃えている。このままでは使えないので柄を作り替えることにして持ち帰ったのだ。

 柄の材料を何にしようか考えたが何でもある訳ではない。
薪用に乾燥させている木(桜、白樺、ドングリ等)の中から手頃な太さで干割れが入っていない物を選ぶ。先ずは桜だ。木肌に独特の模様が入って綺麗だ。
これを手に馴染み易い形で、適当な長さに切って柄が通る穴を開ける。
ボール盤に固定して錐で両側から開けるが、上手く繋がらなかったようだ。
取り敢えず、鎌に柄を打ち込んでいったが、柄が曲がったらしく途中から出てきて木が割れてしまった。作り直しだ。
鎌修理1 鎌修理2 鎌修理3
 木には殆ど干割れが入っていてこれという材料がない。次の獲物は木の種類は判らないが、木肌が柔らかくて楕円形で握り易いのがあった。アセビの木かな?
これを適当な長さに切り、今度は上手く繋がるように下線を引き、ボール盤に取り付けて穴を開ける。そのままでは届かないのでハンドドリルで更に穴を揉んで日に透かすが暗いままだ。でも針金を通すと繋がった。まだ穴が細いので太い錐で揉んで貫通させた。
これを鎌に打ち込んで行くと無事取付が出来た。 鎌修理4
反対側の穴は埋め木をして分からなくして完成だ。
木が柔らかい訳ではないが柄を握ると樹皮がクッションになって柔らかいのは良い感じだ。刃をグラインダーで研いで終わり。

 午後からは伐採したドングリの枝を粉砕して始末をする。運搬車で上がろうかと思ったが先ずは枝の始末と思い、上に上がると思ったよりも枝が少ない。葉を落とし、枝を切って集めると2回くらいで抱えて運べそうだ。倉庫前に降ろしてギヤ式粉砕機を取り出し粉砕作業を始めた。
粉砕1 粉砕6
 全部粉砕してもプラ船1杯だ。案外少なかった。2回粉砕したところで篩にかけて細かいのを落とし、もう1回粉砕してそれぞれ乾燥させた。
湿気たまま置いておくと黴びて凄いことになる。明日もう1日乾燥させてから仕舞おう。実家のが2袋くらいあるから全部集めてから2次粉砕だな。

 風が吹くとドングリの葉がバラバラと落ちている。葉が大きいから結構な音がしている。先週まではなかった音だ。これから当分葉が落ちるまでは賑やかなんだろうな。
頂上の草刈りは葉の粉砕も兼ねて来月に入ってからだな。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
20:37:11 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真整理
2015 / 10 / 19 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 昨日帰ったら写真が山のように届いていた。
早速月毎に分け、山と普段の生活に分けてアルバムに格納した。
アルバム1これから写真に細かい説明を付けていくのに時間が掛かる。

 今週中には仕上がるだろうが、写真を撮るのも大変だが、整理はもっと時間が掛かる。
もっともこれをしておかないと将来何の写真か判らなくなる。既に判らないのもたくさんある。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:37:15 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
観艦式ライブ鑑賞
2015 / 10 / 18 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日も朝から天気が良い。陽は差すが木の間にはもやのような白い物がある。これがしょう気という物だろうか。
気温は昨日と同じで、外気は先週と同じで10度、屋外13度、屋内20度だ。

 日が昇ると昨日仕舞ったシートを拡げて陽に当てる。下になっていた所はシートが濡れている。割と乾き難いものだ。午後まで拡げておいて仕舞おう。またネコのトイレにされると困る。

 10時過ぎに観艦式ライブ画面にすると配信時刻1045~とある。時間になると映像がリンクされて観閲艦である「くらま」からの映像が配信される。
丁度首相が乗ったヘリが着艦するところからだ。
 これから約3時間パソコン画面に見入っていた。
いずも 観閲官 こくりゅう
LCAC2 PG2
実際に乗艦して得る感覚、感激とは別物だが、全ての演目を間近で見ることが出来る。便利になったものだ。

 干しているシートを何度かかき混ぜて乾かし、3袋に分けて片付けた。少し量が減ったようだが乾いたからかな?取り敢えずは収納し、様子を見て湿るようならまた乾燥すれば良い。
今のところ発酵したコンポストシュアが7袋。1年近くはあるだろう。
未発酵のコンポストシュアは15袋。その前の段階のは13袋。数年分はありそうだし、まだ木の状態のもたくさんある。年内に粉砕するが5~6袋はありそうだ。

 帰る前にトイレを確認するとまたドレンが溜まっている。
ドレンを排出してコンポストシュアをバケツ1杯追加した。これで様子見だ。
このトイレはまだ改良点が色々とありそうだ。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:34:41 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コンポストシュア乾燥
2015 / 10 / 17 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝から天気は良い。外気は先週と同じで10度、屋外13度、屋内20度だ。
今日は草集めの予定だが、先ずはコンテナ5個で風に当てているコンポストシュアを拡げて乾燥させる。
 1個は元々乾いていたのを風に当てるだけのつもりだったので取り込もうと袋に入れた。
ちり取りで1回入れて、次を掬おうと下を見ると大きな固形物がある。エッ?粉砕漏れと良く見ると変。ネコのウンチだ。他にないかと調べたがない。念のため袋に入れた物を出すとその中にも1回分が。1週間出しっぱなしにしておくとネコのトイレにならないかと気にはしていたのだが本当にされるとは。感心なのは全然臭わないこと。
人間用に使うのでネコのを取り出したらそのまま使用するつもりだ。

 あとの4個をシートに拡げて干した。天気が良いから二日あれば乾くだろう。
コンポストシュア1拡げてチェックをしたがネコのは入っていないようだが、固まりを見るとドキッとする。

 急ぎではないが、冬になると食べ物がないのか、植えて大きくなる前の木を囓る奴がいる。スパッと切った切り口と高さはウサギの仕業らしい。
で、去年から積極的に食害防止のために帽子を被せている。しかし膝くらいに大きくなった木には被せられないので、次の方法として肥料の袋の底を抜いて囲いをすればどうかと思う。その杭が要る。木の数も多いので袋が20枚は要るし、そうなると杭も60本以上要る。買うと高いのでパイプガレージの残骸から骨を1mで切って使おうと思い杭作りをした。
杭作り3これも結構大変だ。
切るだけは切ったが先を丸めて潰さないと。一度には出来ない。

 畑で木の皮の屑を焼却した。ついでに堆肥化出来ないハギ等の細い木や堅い草も燃やした。

 夕方、日が陰ってきたので今日の乾燥は終わりだ。屋根の下に運んで1袋分は乾燥が終わったようなので片付けた。


人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:34:12 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山に移動
2015 / 10 / 16 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 定時後家に帰ったが、写真はまだ届いていない。14日午後の発送でも2日では無理なようだ。仕方がない、明日の配達を待とう。

 用意をして山に出発する。1815発だ。途中でホームセンター他により土嚢袋やアルバムを買う。山に着いたのは2030頃。寒くなるとこの移動は出来ない。

 着いたら一番にトイレを確認した。ドレンが溜まっている。ドレンが多いと言うことはコンポストシュアが少ないと言うことか。トレー1杯とドレンを排出してコンポストシュアをバケツ1杯追加して様子を見ることにした。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:32:46 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真焼き付け
2015 / 10 / 14 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 1年振りに溜まった写真をプリントしようとネットで安い写真屋に発注した。
1枚5円(200枚以上)に釣られてデータを溜めたのだが欲をかくと禄なことがない。
ある程度絞ったが、900枚以上ある。手続きをしてデータを送信するが、これがとんでもなく時間を食う。約15秒/1枚だ。
結局、他の作業をして1時間くらいは付き合ったが20%くらいしか送れてない。とても付き合い切れないので寝た。

 朝起きると送信完了待ちの画面だったので画面を閉じた。
受付メールは0220頃来ているので3時間半ほど掛かったのだろう。
次からはもう少し頻繁に発注しようか。
 前回は姪の結婚式を機会に注文したんだっけ。今度は四半期毎くらいで良いかな?
写真の整理が間に合わない。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
19:59:36 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
 東屋復旧
2015 / 10 / 13 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝は良い天気だが気温は低く外気は10度、屋外12度、屋内は19度だ。
今日は連休最後の日だ。半ドン二つ合わして1日休みにしている。
4連休は疲れるなあ。

 今日は天気が良いので、東屋に残った玉を運ぶことが優先だ。
運搬車を下に降ろして玉を積み込み薪倉庫に運んだ。
薪移動11 薪移動12 薪1
積み上げていると腕以下の細い薪もかなりある。
これらは割る必要がないし、既に伐採して3年くらい経っているので即燃やせそうだ。コンテナに移して今年燃やすように別置きにした。倉庫前で乾燥させて年明けにも使おう。

 檜の皮も袋に入れて保管していたが、綺麗なのは残し、後は燃やして東屋を片付けた。
小動物が住み着いていたのか薪の下には穴が空いていたし、ネズミの巣も出てきた。
これらを片付けて机やイスを元に戻して使えるようにした。
東屋1 東屋2

 天気が良いところで、コンボストシュアをコンテナに入れて乾燥させた。
量が少なくて乾燥が出来た物は取り込み、次を乾かす。留守の間も陽に当てて乾かしておこう。次回はシートに拡げて本気で乾かそうかな。

 午後から煙突を取り付けた。どうせ替えるなら暖かくて汚れる前に取り替えておいた。
2重化煙突7 2重化煙突6使うのが楽しみだ。

 砂利の進入路が鬱陶しくなってきた。通るたびに砂利が動いて歩き難いこと甚だしい。コンクリートで一部を固めてやろうかと頭を過ぎった。凄く良い思い付きかも知れない。
本気で来年の仕事に考えよう。今年の石垣よりは簡単だろう。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:09:50 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久し振りの雨
2015 / 10 / 12 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝起きると曇っている。気温は10度、屋外12度、屋内19度と涼しい。
 今日は多くはないが雨の予報だ。

 パソコンを点けると映らない。信号が行っていないようだ。
早速パソコンを外して、弄くっている内に復活した。
やれやれと思っていたら直ぐ切れる。今度はセーブモードになったようだが復活しない。何度かしていたがらちがあかないので再度蓋を外して弄ったら直ったようだ。止まらない。

 トイレのコンポストシュアを補給すると、保管しているコンポストシュアが湿っている。乾燥が不十分だったようだ。
急遽、コンテナに移して乾燥させると共に他の袋もチェックを兼ねてコンテナにあけていった。4袋は湿気ている。
乾燥不足気味の方が袋の中でも発酵が進んで良いかと思ったが、何時までも乾燥しないなら最終的には腐ってくる。
今度は完全に乾燥させてから保管しようと反省。

 外の作業が出来ないので2重煙突の製作にかかった。
材料を出して120φを内管にして外側に断熱材を巻き、150φを外側に被せた。
計算上は少し隙間があるはずだが、しっくりと納まった。これを2本作り、端面を塞いだ。
もう一つは煤溜まりを付けた継ぎ手だ。これも余った端材を取り付けて完了。
2重化煙突1 2重化煙突2 2重化煙突4

取付までしようかと思ったが、ストーブを焚くのはもう少し先なので次の機会に。

 壁の絵もそろそろ交換だ。何時までも海の絵でもない。
絵1今度は紅葉やススキの「万葉路」。これも1ヶ月くらいかな。

 乾燥中(放置しているとも言う)のチップを再度粉砕機で粉砕した。
3度くらい粉砕すればある程度小さくなる。
最終的にはハンマー式粉砕機で粉砕するのだが、もう少し集めた後でも良いだろう。
実家の伐採した枝も崩さなくては。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
16:47:24 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
薪移動他
2015 / 10 / 11 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝は少し寝坊したので気温は高く13度、屋外14度、屋内19度だ。
朝食後、唐松を虐めているドングリを伐採した。他にも邪魔になりそうな木、枯れた木を7本ほど伐採した
 枝を払い、2mで切断して運搬車で倉庫まで降ろす。伐採1

玉切り1

後は玉切りして乾燥のため倉庫前に積み上げた。
枝は葉を枯らしてから粉砕しようと山に残したが、降ろした木に残っている枝もかなりある。これらは倉庫裏で乾かしている剪定したドングリの木と一緒に粉砕して嵩を小さくした。


 運搬車を使った以上、燃料の始末を考えてなるべく運搬車を使う作業をしたい。
先ずは倉庫前で乾燥させている薪を風囲いの中に入れて倉庫前を空けた。
薪乾燥1 薪乾燥2
次に薪小屋から松の玉を10個程度倉庫前に運んだ。
薪移動1そして薪小屋の玉を積み直して場所を空け、懸案の下の東屋に積み上げている薪用の玉(3立米くらいある)を上に運んだ。

薪移動4 薪移動6 薪移動9
運搬車に3杯運んで残り1杯程度になったところで薄暗くなり時間切れになった。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
21:11:43 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑用
2015 / 10 / 10 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は普通に目覚めた。気温は10度、屋外13度、屋内19度と大分涼しくなった。
朝食も外で食べる気温ではなくなっている。室内で食事後、作業開始だ。

 先ずは朝露が消えるまで雑用をしようと、昨日出した排出物をコンポストに入れた。
それから集めていた栗のイガに火を点けて焼却した。
 午前中は液肥をやっていたが、ネットで調べると尿素は窒素で葉を茂らせるという。では時期的には今よりも初夏の方が良さそうなので、それまで保管しておくことにして保管容器と保管場所を探した。

 午後はあちこちを歩いて枯れて落ちている枝を拾って集めた。
そのまま置いておくのも邪魔なのでギヤ式粉砕機で1次粉砕をした。

折角の連休で作業予定も考えていたが、全然その気にならず捗らなかった。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:15:29 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山に移動
2015 / 10 / 09 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は半ドンだ。以前何処かの半ドンが出来なかったのを今日に変更したのだ。
午前で仕事を終え、家に帰って即山行きの支度をして出発した。
14時スタート、途中で食材等の買い物をして16時半に山に着いた。
紅葉にはまだ早いが暑くなく寒くなくの良い季節だ。一部桜等紅葉の早い木は紅葉し掛かっている。
山に着いた時で外気12度、屋外19度、屋内17度の温度だ。
閉め切っている部屋の温度が外よりも低いのがこの家の特徴かも。

 着いたら直ぐにトイレの排出だ。
夏は滞在日が多かったので溜まり具合も早い。
先日、仕掛けたトレイはグッドアイデアだったが間に合わなかった。次からはもっと早いチェックが必要だ。

 片付けに凄く時間が掛かったので、他には何も出来なかった。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
23:08:51 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
煙突掃除省力化対策
2015 / 10 / 06 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 薪ストーブを焚くと燃料の樹種・状態、燃焼温度にもよるが煤が煙突に付く。
初年度はシーズン中掃除をしなかった。とは言え後半の短い期間だった。
2年度以降シーズン中に1~2回は煙突掃除をしている。

 そうしないとシーズン初めは気持ち良く煙を引いていた煙突から煙が逆流してくるようになる。そうなると部屋が何となく霞んできて、窓を開けて換気扇を回したりするようになる。

 で漫然と薪ストーブを焚くこと数年、面倒な煙突掃除に疑問を持ち始めた。
煙突の構造は120mmのシングル。ストーブから垂直に1.5m、斜め上に1m、横に2m、また垂直に1.5mだ。縦横比で若干横方向が長いかも知れない。

 煤が付くのは主に室外側で、それも一番遠い立てた煙突のようだ。で、掃除のためばらすと横から垂直に繋いだ最後の曲がり、立て煙突の底の部分に煤が落ちて溜まり、横の煙突を塞ぐようになっている。煙突に付いた煤は厚みが1cmもなく、煙路を狭めてはいるが通らないほどではない。これよりも細い煙突もある。
しかし落ちて溜まった煤は間違いなく横の煙路を出口で半分以上塞いでいる形だ。

 ここで閃いた。落ちた煤が煙路を塞がなければ良いと。煤が溜まるポケットを作れば良いのかも知れない。
勿論、煤が出来ないような煙突構造、燃料の種類や状態にも気を付ける必要はあるが、最終的には煤が溜まっても煙路を塞がないことが一番大事だと思う。

 構造的には、屋外は2重化して、排気温度を上げ、煤の生成を抑制する。
とは言え、屋内は煙突からの放熱も部屋の温度上昇に貢献させるためシングルの方が良いので、屋外だけの施工とする。出来る所だけで良い。

 樹種については針葉樹ありきなので仕方がない。
薪の状態は十分に乾燥させて煙らないような薪にすることで対応しよう。
燃焼温度も少し上げて300度くらいを維持しようか。

この対策で半年間(土日だけ)のシーズン中は煙突掃除が省略出来ると良いな。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
19:53:40 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
薪ストーブ準備
2015 / 10 / 04 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日も草刈りの気分ではない。
突然2重煙突を作ろうと思い立ち、材料を購入して長いこと眠らせている部材を引っ張り出した。
2重煙突1そして眺めること少し。長さが判らない。何処を2重にして良いかが判らない。
 そこで従来の煙突を立てて2重に出来る所を考えることにしようと思い、急遽、煙突を立てた。もう4回目かな?5回かな?だが毎回どう繋ぐか迷う。
上手く嵌らない所もあり、折角付けてはみたものの一旦外して全部外に出し、向きを確認ながら印を付けて仮組みし、再度搬入して組立た。
煙突3 煙突4 煙突2
去年よりは綺麗に付いたと思う。

 これで、2重に出来る所を確認したので雨の日にでも作ろう。
もう一つ、シーズン中煤掃除をしなくても良い方法を思い付いたので実行してみよう。
火を焚くのは来月に入ってからだとは思うが、それまでには2重煙突を完成させなくては。

 先週山に来ていないので栗が大分落ちているし、そろそろシーズンも終わりだ。
朝と夕方、栗の木の周りを探しに行くとあるある。小さなレジ袋に一杯拾った。
ついでにイガも集めると鶏糞の袋に一杯になった。(シーズンでは7~8袋)草を集める時に痛い思いをするのだ。
ストーブの燃料にしたいところだが、触ると痛いので畑で他の灌木と一緒に燃やそう。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
21:56:03 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
倉庫屋根修理
2015 / 10 / 03 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は普通に起きた。少し早いが目覚めたものは仕方がない。
外はヒンヤリしている。昨夜来た時は12度だったが、今の外気は10度、屋外は15度、屋内は20度だ。もう少しで火が恋しくなる。

 今朝の食事は屋内にした。寒くてベランダに出る気がしなかったのだ。
天気は良いようだが、朝はまだ雲も多かったし。

 今日の作業は草刈りもだが倉庫の屋根補修をする。
昨夜来て見た時、シートを被せた所は漏れていなかった。んが、真ん中の漏れが止まっていた所から漏れている。かなり激しく降ったらしい。

 屋根に上がり、先ずは手の入れようがない真ん中のスカイライトを見てみる。
防水テープを外すと漏れている辺りの屋根材の隙間に充填剤が入っていない。
先ずはそこにたっぷりとシール剤を詰め込んだ。他に悪そうな所はないのでこれで様子見だ。

 午後からはもう一つの方だ。
シートを被せていたから漏れないと言うことは、先日貼った所はOKで、その上流に悪い所があると言うことだ。
棟まで行けば良いのだが、一寸色気を出して半分の所まで貼ってみようと思う。

 先ずはチョークで印をして、防水シートを貼り、その上にアスファルトシングルを貼り付けていく。27枚貼って今回の作業は終了した。
屋根修理2 屋根修理5 屋根修理7

 時間が半端になったがまだ上がるには早いので、乾燥中の目障りな灌木を粉砕した。
刈れて葉が落ちた奴を集めて粉砕する。 粉砕2
太くて砕けないのは薪用だ。
コンテナ1杯採れた。しかしまだ生木に近いな。
これを何日か乾燥させないと、このまま袋に入れると黴びてしまう。

 この間女房は娘と栗拾いに出かけてボール一杯拾ってきた。
先々週、栗を拾いながら木に目印を付けていくと、野生の栗が十数本あった。
少しは肥料を入れてやろうか。もう少し大きくならないかなあ。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
18:55:40 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
27年度自衛隊観艦式
2015 / 10 / 02 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 会社に観艦式(体験航海)の乗艦券が来た。
時期的に間に合わないと諦めていたので有り難いが、要求の半分の枚数だった。
今年は乗艦を絞っているようで仕方がない。ネットでも外れた話が多く、よほど厳しいのだろう。
 これから希望する社員に割り当て、皆さん素人だから観艦式の説明をするためネットで調べていると、乗艦券の売買サイトにぶち当たった。見るとはなしに見ていてビックリ。券1枚が5万円とか6万5千円とかとんでもない値段で売買されている。安くても2.4万だ。
 本当に都合が悪くなって行けないのか、転売目的で応募したのか判らないが、値段を見ていると後者の疑いが強くなる。
本当に都合が悪いならタダで譲ることも出来るだろうし。

 体験航海の応募のあり方を検討する必要がありそうだ。
悪意のある者の乗艦を防止するためにも何か考えないといけないな。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
21:52:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |