8月定例カラオケ2回目
2013 / 08 / 30 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今週は今月2回目の定例会だ。
今日は練習で好成績だった6曲を試してみたが、そう上手く行く訳がない。
でも1曲だけ90点が出て一寸嬉しい。もう少し歌い込めば何とかなるかも。


 (◎は点が上がった曲、△は同点)
   二人の大阪(都はるみ)
   酒よ(吉幾三)
   ホテル(島津ゆたか)
  ◎雨の御堂筋(オーヤンフィフィ)
   はぐれ草(香西かおり)
   北の旅人(石原裕次郎)
   小さな恋(天地真理)
   昔の名前で出ています(小林明)
   恋のしずく(伊東ゆかり)
   下町の太陽(倍賞千恵子)
   禁じられた恋(森山良子)
   坊がつる賛歌(芹洋子)
   エメラルドの伝説(テンプターズ)
   出征兵士を送る歌(林伊佐雄)

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
22:11:37 | カラオケ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒトカラ
2013 / 08 / 27 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今週は例会があるので、久し振りにヒトカラに行って練習した。
練習と言っても次の歌をどうこうするものではなく、山で下調べして比較的高得点だった曲をライブダムで歌ってみたのだ。
殆ど練習していない曲ばかりなので思ったよりも得点は低かったが、3曲くらい90弱の曲が出てきたのでそれを集中して聞き込み、歌い込んでみようかな。

   想い出迷子(チョーヨンピル)
   想い出まくら(小坂恭子)
   京都の夜(愛田健二)
   心凍らせて(高山厳)
   酒よ(吉幾三)
   旅の宿(吉田拓郎)
   抱擁(箱崎晋一郎)
   ホテル(島津ゆたか)
   君といつまでも(加山雄三)
   旅人よ(加山雄三)
   大連の街から(尾形大作)
   無錫旅情(尾形大作)
   恋の街札幌(石原裕次郎)
   ブランデーグラス(石原裕次郎)
   北の旅人(石原裕次郎)
   男と女のラブゲーム(ひろし&キー防)
   天城越え(石川さゆり)
   良い日旅立ち(山口百恵)
   瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)
   旅人の歌(中島みゆき)
   なのに貴方は京都に行くの(チェリッシュ)
   はぐれ草(香西かおり)
   二人の大阪(都はるみ)
   ふりむけば横浜(マルシア)
   陽だまり(マルシア)
   絶唱(舟木一夫)
   こころ前線(谷村新二)
   愛が見えますか(堀内孝雄)
   雨の御堂筋(オーヤンフィフィ)
   恋人達の港(天地真理)
   人恋しくて(南沙織)

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
22:30:13 | カラオケ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タイヤローテーション
2013 / 08 / 26 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

朝起きると雨は上がっている。朝は寒いくらいだ。
外は18度、ベランダで20度、室内は25度だ。
僅か1~2度で暑いと寒いの感覚の違いが出てくるのが面白い。

 今日の予定は整備作業等軽作業にするつもりだ。
先ずはチェーンソーの手入れ。ドリルにヤスリを付けてタッチアップをしていく。
ここにも1灯照明を付けようかな。

 次に昨日ドリルで穴を開けたドングリの木屑をコンポストシュアとして干す。
台数だけは沢山あるのに全然使えないネコ車に空気を入れると1台パンクしている。
此奴をばらしてチューブの穴を塞ぎ、組み立てて空気を入れると剥がれた。
タイヤもゴムが劣化してひび割れているので修理は諦めて新しいのを買うことにして修理用具収め。

椎茸原木2昼前に駒打ちしたホダ木を倉庫の裏までネコ車で運んだ。50本あるとこの作業だけでも大変だ。単管を買ってくるまでこの場所で仮置きだ。

 屋根に上がり、漏れている箇所を探すがはっきりとは判らない。
漏れてくる付近に一部シールが切れているところがあるのでここにシール材を塗り込む。
他にもアスファルトシングルの隙間から毛細管現象で雨水が逆流して上がることも考えられるので漏れている付近の重なっているところにもシール材を塗り込んでおいた。

 CR-Zのタイヤが磨耗している。特に前輪の溝が一部消えてきたのが気になるので、午後から後輪と交換する。春に装着した時には前輪の方が1mm溝が深かったが、9000キロ走っている間に逆転したようだ。
ローテーション2今は後輪の方が1mm深いのでこれを前輪に嵌め、前輪を後輪に移す。1万キロ1mmの検討か。冬までにもう1万キロ弱走るので、前輪の溝も一部が消えてくる見込み。
来シーズンはタイヤの新替だが、春から替えるか夏から替えるか暫く考えよう。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
22:18:55 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大分涼しくなった。
2013 / 08 / 25 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 夜明け前から雨が激しく降っている。今日も呉の展示訓練は中止かな?
7時頃起き出して呉地方隊のホームページをチェックするとやはり中止だった。
雨降り1今回の呉の展示訓練は、部隊編成、タイミングとも最低最悪だな。こんな事は滅多にないだろう。

今日の予定は、雨降りなら整備作業と椎茸の駒打ちの予定だ。
整備作業も大事だが、椎茸の駒打ちはホダ木の状況や駒の都合もあるので気が急いていた。
椎茸菌の取説を出して読むと、遅くとも6月末までに打ち終わってくれと書いてある。また年越しも出来ないと。駄目ジャン。
 ホダ木の方も半年積み上げてあるから猿の腰掛けみたいなのも出てき始めているし、キクラケみたいなのもある。地面に接しているのには蟻が住み着いてもいる。どうもタイミングを逃したかも。6月と言えば倉庫を造っている真っ最中だから、天気のこともあるがそこまで気が回らなかった。

 倉庫の雨漏りの確認やCR-Zのタイヤのローテーションもある。
倉庫の雨漏りは、運搬車の前の方が濡れている。一番端のスカイライトの下側から漏れている。今までは上で漏れたのが伝わって下から落ちてきたと思っていたが、上が漏れていないのに下から漏れていると言うことは単独で漏れていると言うことで今まで見落としていたものだ。
 また反対側のスカイライトからも漏れたり止まったりしているが、基本は漏れているはずなので修理する必要がある。

 10時前には小降りになったので、倉庫の庇下にホダ木を運んで錐で穴を開けては駒打ちをした。駒打ち2駒はナメコが200個と椎茸が1600個ある。ホダ木が50本弱あるので腰が痛くなる。
出来ると凄いことになるが果たして出来るかどうかと言うところだ。

 午後になって女房が枯れたドングリの木を見付けた。この木は去年は生きていたし、枯れても立ち枯れ状態なので健全だろう。
伐採1ちゃんとした木が欲しかったので、直ぐに伐採して原木用に切断した。6本採れた。早速期待を込めて駒打ちした。
夕方まで掛かって全駒を打ち込んだ。駒打ち4
50本あった。止めたのは蟻が入っていた1本だけでこれは薪用に玉切りした。


目立て1日暮れが早くなって、チェーンソーの手入れが出来なかった。
照明の追加が要るかな。

 夜も涼しくなった。先週までは風呂から出て扇風機で汗を引かしていたが、今日は扇風機に当たると寒いくらいだ。早々に服を着た。
外の気温は18度、ベランダが20度、室内は25度だ。1~2度の違いだが、過ごしやすい。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:42:13 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久々のバイキング
2013 / 08 / 22 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 東京からの客があり、夕食でも食べようとバイキングに行った。
久し振りにロイヤルホテルのディナーバイキングだ。
この店は去年3ヶ月の間に3回使い満足度の高い店だ。
既に1年以上開きがあるから新鮮な感じもする。

 仕事が終わって直行し、5時半前にはスタート出来た。
まだ他に客はなく貸し切り状態だ。帰る前の7時過ぎには7割くらいの席は埋まっていたが。去年は誰もいない時に始めて、誰もいなくなるまで粘っていた。

 料理は定番のステーキ、寿司、刺身の他は多少の入れ替えはあるがどれも満足度は高い料理ばかりだ。
メニューは大衆的な店よりも多少少ないが、質が高いので良しとしている。

 今回はステーキが今まで以上に柔らかくてビックリした。
寿司も客が少ないのでその都度握ってくれる。
その他の料理も一通り摂れば、ご飯類まで手が伸びずに終わってしまった。
寿司を食べたから良いが。
RH1 RH2 RH3

 食べる量が減ったのが心残りだが、満足度は高かったのでこの店を選んで正解だった。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
20:36:16 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑い
2013 / 08 / 19 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は外の気温が20度で少し下がっている。部屋の中も1度下がって26度になればぐっと気持ちが良い。
 今日も良い天気のようだ。畑で燃え残っている物を広げて燃やしていく。
補助用に松の皮も多少入れる。

松の皮も2往復して片付けた。

時間はあるので刈り払い機に残った燃料で道路沿いの草刈りから始めた。草刈り前1 草刈り14

しかし、暑いので道路沿いを刈り、初夏に植えた木の周りを刈ったら嫌になってきたので午前中で中止。
草刈り後1 草刈り後2 草刈り後3

 昼食を食べて少し気力が戻ったのでハサミを持って下り、大きくなった栗の木の枝を払い、其処此処に生えているハギや松の木を切って回って少しさっぱりとした。
本格的に草刈りをしたいが9月中以降まで待っていよう。その頃には少しは涼しくなっているだろう。
只女房曰く、「栗の実を拾うから栗の木の周りは早めに刈るように」だと。

 来週からは天気と相談だが、倉庫の屋根の修理と椎茸の駒打ちをしよう。時季外れだろうが。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:14:30 | 菜園・ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
草刈りと片付け
2013 / 08 / 18 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は7時前に目が覚めた。もう陽は出ているが位置は低い。
外の気温は21度と今までと変わらず気持ちが良い。

 今日の作業は薪材を積んでいたところの片付けが主だ。
松の皮を山積みにしているしチェーンソーのおがくずも山になっている。
此奴を燃やしてやろうか積み上げて腐らそうかと思っているが・・・、取り敢えずウチの敷地まで持ってこないと何時までも片付かない。

 朝一は、トイレから出したのを何時までも玄関付近に置いていると蟻が巣を作り出したので先ずはこれの始末だ。その前にその場所に行くために笹を刈り払わなければ行き難い。
 刈り払い機を出して来ると刃が痛んでいる。
先ずは刃を研ぐ。ついでに鎌も研いで草刈りの用意をする。次に刈り払い機に燃料を入れるがこの時点で既に10時。一旦休憩をする。
 休憩が終わり、周遊路の笹を払っていく。
先ずは移動用の道路を確保し、作業場所の笹も払う。ついでに初夏に植えた桃やイチジクの周りも綺麗にする。笹に邪魔されて大きくなっていない。これに思った以上に時間が掛かった。
昼食後、物をGWに開けた植穴に入れて落ち葉や土と混ぜて埋める。来年はここに何か植えよう。それまでには無くなっていてくれ。

 次に畑の笹を払って焼却用と仮置き用の場所を確保する。草刈り1 草刈り3

既に夕方になっているので取り敢えず1杯だけでも持ってきて片付ける意志があることを見せておこうと、運搬車で出動する。
 松の皮はカラカラに乾いているので運搬車に山積みして持ち帰るが、このまま燃やすことにする。倉庫から段ボールを運搬車に一杯運び出し畑で燃やす。
ついでに枝やハギの木を燃やす。その上に松の皮を重ねていく。
取り敢えず運搬車3台分を畑に積み上げて、少しずつ火にくべて燃やしていった。焼却1
片付け2おがくずは肥料の袋に入れて持ち帰った。11袋あった。これは簡単には燃えないので積み上げて腐らそうと思う。 

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
20:59:37 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不思議な感触
2013 / 08 / 17 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 11日の夜のことだ。和室は息子家族と女房と娘で一杯だった。私は何処で寝ても良いんだし、家の中は一杯だし、暑いし、夏の間くらいベランダで寝て疑似キャンプ体験が出来ないかと試してみた。
今までは寒くて外で寝るものではないとの固定観念があった。実際プレハブの時は家の中でも寝袋が必要だった。

 テントは忘れたが、屋根も壁もあるので大丈夫だろう。スリーピングパッドと寝袋を引っ張り出して、懐中電灯と棍棒を手元に置いて寝た。何も来るはずはないが、来ても丸腰では抵抗も出来ない。初めてのことで寝付きは悪かった。

 ようやく寝たかどうかという時に、ベランダがググッと傾いて(船じゃないから傾くはずはないが正にそんな感じ)何かが上がってきた気配を感じた。異様な感じなのでそっちを見るため向きを変えようとしたが身体が回らない。これが噂の金縛りかと思ったが、無理矢理力を入れたら何とか動いた。起き上がり、懐中電灯で辺りを照らしたが当然何もいない。猫が2匹、それぞれソファーの上で寝ているので、特別に彼等に感じるものはなかったようだ。目に見える物はないのでそのまま眠りに就いた。

 翌朝、家族にこの話をすると、娘がお盆だからユキが来たんじゃないかと言い出したので妙に納得してしまった。ユキは優しい犬だったから出てきても何も悪いことをするはずがないものね。当然その夜もベランダで寝た。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
23:38:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
補聴器購入
2013 / 08 / 15 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 母の耳が年相応に聞こえなくなっていた。もう15年くらい前からだ。
耳が聞こえないと会話がトンチンカンになったり誤解のもとになりがちだ。
些細なことが後々大きな事にもなりかねない。

 去年の秋に眼鏡を新調した時その眼鏡屋で補聴器も扱っていたのが意識の底にあったんだろう。突然この盆に補聴器の話題を出して母を説得した。
本人は余り乗り気ではない(目と違って聞こえなくて困るという意識が殆どない)のだが、それでは周りが困ると言って説得した。

 値段を聞いて恐れ入りましたと引き返す訳にもいかないので、事前に眼鏡屋に電話して価格を聞いた。大体3~40万(もっと上だったかも知れないが対象外)くらいと言う。まあ、安い方なら買えるなと安心していた。
 朝から母を眼鏡屋に連れて行き、店が対応している間、私も古い眼鏡のレンズを新調した。今使っているのと同じで良いとも思ったが念のために調整すると乱視が若干変わっているらしい。その部分を修正して注文した。

 私の方が終わって母の所に戻ると聴力調査が終わってその説明をしている。
低音側はそれほど落ちていないが高音側は落ちているらしい。総じて中度難聴とのご託宣だ。
 で、補聴器を取りだし色々と説明しながら音域の調整や耳に合わせていた。
補聴器2最初にドイツのメーカーの販売員を紹介するから怪しいなとは思ったんだけど、させるがままになっていた。
最近の機器は両耳用があるとは聞いて知っていたし、機器も小さくて目立たない。良くなったものだが、これは3万じゃないだろうなと思ってもいた。

 そして最後にいよいよこれで決めようという時に価格の話が出てきた。パンフをチラッと見ると4万から8万と見て、これくらいなら仕方がないかと思ったら40万という。ビックリして上を見ると確かに桁が多い。81万と書いてある。10万くらいなのはないの?と今更言っても取り合わない。確かに新製品だし、小さいし、両側用だし、音域調整も細かく出来るみたいだし、母もその気になっている。仕方がないから40万の奴がどれだけ安くなるか聞いてそれに決めた。簡単に1割以上下がったけどそれだけでも結構な金額で安い奴なら買えてしまう。
 
 販売員曰く、耳が聞こえなくても困らない話は良く聞くが、話していると相手が喧嘩腰になるのは何故?とは思っていたとか、聞こえない音(おん)があると、その音を脳が認識しなくなるらしい。常に聞こえ続けている方が脳にとっても良いらしい。
母の耳も20の音(おん)を聞かすと左右で差があり、3つ間違えたり1つ間違えたりしている。音の周波数により聞き取りにくい音があるらしい。

 高い補聴器はその音域の調整が細かく出来て良いらしい。
母に買ったので可聴域を12分割したかな?高いのは2倍の24分割。その下のクラスでは3分割とか4分割と調整範囲がぐっと違っていた。
高いのは新製品という方が大きいのだろうが。幸いに当面生活のお金に困っている事もないので親孝行と思って買ってしまった。

 でも電池はアマゾンで買おう。電池の消耗も激しそうで、ボタン電池1個で160時間くらいらしい。毎週替えるくらい使うと言うから両側で2個。年に100個も要るなら電池代も馬鹿にならないぞ。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
23:19:58 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鳥取往復
2013 / 08 / 14 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 大学の同級生で鳥取に住んでいた奴が6年前に急逝した。連絡がないから葬儀に行けなかったので、今日初めて行って焼香をしてきた。

 思えば大学卒業後は誰とも会わず、連絡も年賀状以外の付き合いがなかったが、会いたいと言えば、年賀状が続いた此奴かもう一人の奴かと言うところだ。
住んでいる地域が離れているため、会うと言ってもそう簡単ではなく、時間的にも気持ち的にも余裕がなかったのでずるずると今まで放ってきた。
数年前、死んだということを年賀状で知り、改めて会いたかったなと思った。
そのまま、年賀状だけの付き合いはあったが、ようやく今年の年賀状でこのお盆に行くと伝え、先週初めに改めて相手の都合等を聞いて確定した。

 鳥取の住所をグーグルマップとストリートビューで確認した。今は凄いね。表札まで完全に把握出来るよ。
 鳥取には何度か行ったことがあるが、既に学生時代のことで40年近く前のことだ。
久し振りに長距離を飛ばしてこよう。
 スタートは8時。150キロ/3時間として11時には着いて、1時間話をして引き揚げる予定だ。4時頃には帰れてオカンキには差し支えないだろう。

 CR-Zのカーナビに相手の住所をセット。もう住宅地図にきちんとセットされる。
到着予定時刻もほぼ予定どおりだ。
 一般道の53号線でスタートしたが、岡山市内の手前で渋滞が発生している。
するといきなりガラッとルートを変えて吉井側沿いのルートを案内する。
どうしようかと思ったが、到着予定時刻が余り変わらないのでルート変更し、県道ルートに変えた。別に道が悪い訳ではなく、交通量が少ないので順調に走れ、津山を過ぎたところで53号線に合流する。そのまま暫く走ると黒尾トンネルに入り県境を越えた。
ここまでの燃費は22km/lくらい。まあ良い。上り坂はCR-Zには大の苦手だ。追い越し車線が見える頃からはノーマルモードにして6速→5速→4速を上手く使って比較的高速で乗り切れた。燃費も20km/lを割るほどでもなかった。コーナリングに不安がないのでかなり無理が利き、ギヤも高めで抜けられる。下り坂も同行車が少ないので流せられ、燃費も回復する。
 鳥取市内まで入ったところでまた渋滞を検知し脇道を走り出すが、この辺りは不案内なのでカーナビに逆らえない。
最後に家の周りを1周くらい回された感じがしたが、無事に到着した。時間は20分の遅刻。
 家に上がり、色々と話を聞いたり、焼香をして12時には失礼した。
性格も元気も一番良かった奴が思いもよらず早く逝くとは世の中解らないものだ。
 身体が痛いところは暫く我慢しても改善しない場合は早めに医者に掛からないと駄目だな。医者嫌いと言っても、それは個人的な問題で、家長がいなくなるとみんなが困る。


 帰りは一段と暑くなっている。兎に角市内を出て何処かで食事でもと思うが人出も多いし暑い。道の駅もごった返している。
鳥取行き1 鳥取行き2

 面倒なので途中にスーパーがあれば寄ってパンでも買い込もうと走り続けた。
智頭でパンや飲み物を買い込みパンを囓りながら走った。
県境は鳥取側の方が上りが急なのかな?3速も使って走ったが、燃費は16km/l台まで落ちた。岡山県側の下りも車が多くて自由には流せない。カーナビは来た道を戻ろうとしたが、帰りは53号線を下ってみた。寄れれば寄りたいところもあったし。
しかし、結局お盆で休んでおり、そのまま帰ることにした。
岡山市内に入る手前のトンネル内で事故でもあったらしく通行止めになっている。
若干の渋滞と迂回で時間を潰し、家の到着は4時前になった。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
20:35:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
発電機試験
2013 / 08 / 13 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は涼しくて5時半に目が覚めた。寝袋に潜り込んでいる。
外の気温は20度、ベランダで23度、家の中は27度台だ。
パソコンを見て時間を潰していたが、涼しい内に作業を済まそうと倉庫と庇下の薪を積み上げた。
保管2 保管3
朝飯前で汗も余りかかず正解だった。

 折角発電機を設置したので一度テストを兼ねて訓練をしてみた。
訓練と言っても立て付けという奴だ。
 発電機側には15Aの取り出し口が2個付いている。これを屋内配線に繋げれば使えるはずだが、井戸ポンプの電源はプレハブにある。今はプレハブと家の電源は独立しているので、一つをプレハブに繋いでみた。プレハブまで延長ケーブルを引っ張り、プレハブのメインブレーカを落として屋外コンセントに繋ぎ、発電機側のブレーカをONにすればプレハブに給電される。距離が60mあるので一人で行ったり来たりが大変だ。

 先ず発電機単独で回すと電圧は105Vある。
発電機のブレーカをONにして水道を出すと発電機の回転音が重くなり負荷が掛かったのが判る。水も出続けているからOKなのだろう。
そのままプレハブに行き電圧を測ると75Vになっている。発電機容量が少なくて電圧ドロップが大きいのかな?ポンプモータの容量は600W位だから1500の半分以下なのだが。この電圧では家側の電気製品が使えるかどうかが怪しい感じだ。
水道を止めると105Vある。
 もう少し容量が小さくて良いから井戸専用の発電機を買おうかな?2.3KW(1.5K2個口)よりも1.6K2台の方が良いのかな?値段は倍くらいになるが。

 昼飯を食べて帰路に就いた。
息子家族は実家で晩ご飯を食べた後関東に帰る。
今日からお盆でオカンキを上げなきゃ。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:14:54 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
薪材回収完了
2013 / 08 / 12 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 明け方はしっかりと寝袋の中に収まって寝ていた。
 今日は朝から良い天気だ。ベランダで寝ているから余り寝坊は出来ない。
陽が出ると気温はどんどん上がっていく。息子家族も起き出してゆっくりと朝食を摂る。
今日は残っている薪材を片付けたい。9時頃から運搬車に道具を積み込み出動した。

 午前中に4本玉切りし、午後3本玉切りして大物は片付いた。
運搬1 運搬4
玉切り3 玉切り4 玉切り7
孫まで作業現場に出てきてはしゃいでいた。
運搬車1杯は倉庫に入れ、午後からの2杯は倉庫前の庇の下に降ろした。

 良い天気でメチャ暑い。室内でも天井近くは35度と今まで見たことがない気温だった。割と爽やかだが。
孫は元気で走り回っている。明日はまた関東に帰っていく。

 今夜もベランダで寝てやろう。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
19:49:33 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
米寿の祝い
2013 / 08 / 11 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は母の米寿の祝いをした。しきたりは知らないが、兄弟家族が全員集まってご馳走を食べて祝った。母の誕生日は8月15日で、その日にしようと思ったが、都合の悪い者が居て今日にした。我が家の末っ子だけが欠けて総勢11名。
今まで食べたことがない肉を食べようと言うことで事前に探したレストランに行った。
エントランス1 席1

 母としては和食が希望だったが、和食なら何時でも食べられる。高い割にどれも似たような味と言うことで肉にして貰った。

 料理はメニューの中から色々と聞いて一番品数が多くて一番高い部類のにした。
10品あって、最後にホールケーキも付いている。
オードブル1 サラダ1 スープ2
フォアグラ1 シャーベット1 ステーキ2
デザート1 ケーキ2 席7

肉は正解で満足出来るものだった。正直もう少し何とかならないかとは思ったが、まあ、そう食べ慣れた物でもないのであんな物なのだろう。
景色良し、料理良しで母も家族も満足出来て良かった。

 次は再来年の卒寿だ。次は温泉に行って1泊して、今度こそ和食を食べようと言うことになった。それまでは元気でいてね。
白寿、百寿と祝いは続くが何時まで祝えるか、息はしていても寝たきりでは祝いもないし、ご馳走もドクターストップでは食べられない。我が家の場合、卒寿は固そうだ。

 14時頃解散し、一旦家に帰ってから、息子家族と揃って山に出掛けた。
山到着は17時頃。今日はこれで終わりだ。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
23:41:45 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自家発電
2013 / 08 / 08 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 去年山の家に同期が来て歓談した。彼は横浜に住んでいる。
立派なキャンピングカーを持っていて色んな装備が付いていた。

 そんな話題の中、東北大震災で関東も停電になって困った話も出て来た。
彼の豪邸にはエネファームが付いているし太陽光発電もしていて売電もしている。
しかし、震災で停電になるとエネファームが一番に駄目になったそうだ。
電気がないと全く役に立たないと言う。
ついで太陽光発電。これも売電関係の機器のせいか、電気がないと仕事をしないそうだ。
 結局一番役に立ったのがキャンピングカーに装備していた発電機で、これで停電の間を乗り切ったと言うことだった。

 キャンピングカーに電気の取入口がある。艦船の艦外受電設備みたいな物だ。
ここに家庭から電気を引っ張ってくることも出来るし、発電機の電気取出口を繋いでキャンピングカー内の電気を賄うことが出来る。
震災時は、発電機を家の電気設備に繋いで凌いだそうだ。

 それを聞いて我が家にもピンと来た。
我が家は山の中だから照明や炊事は電気に頼らなくても何とか出来る。キャンプの延長みたいなものだ。しかし、水は井戸からポンプで汲み上げているので電気がないとどうしようもない。井戸のポンプだけは電気がないと動かないのだ。そこをどうしようかと考えていたので、彼の話でピンと来た。

発電機3やり方は簡単だ。家のメインブレーカを落として外との電気回路を断つ。
次に屋外コンセントに発電機を繋ぐと屋外コンセントから家中の配線に電気が供給されると言う理屈だ。絶対の条件は電力会社からの受電を遮断すること。そうしないと外に電気が流れて発電機の能力を超えてしまうし、その先がどうなっているかが分からないからだ。

 後は、家の中で発電機の能力分は電気機器を使用することが出来る。
朝夕の食事準備とか入浴も可能だ。
常時発電機を回すのは音や燃料の関係で無駄にもなるだろうから、ポリタンクに水を貯めるまでとか、風呂や洗濯に給水する間とか、時間を決めて朝30分、夕~夜に掛けて1時間とか2時間とか回せば良い。どんな災害があっても快適に過ごせる方が良いに決まっている。
 
 今まで使っていたプレハブは燃料をLPGにしている。
これも災害には強いが、水だけはどうしようもない。
発電機に電気の取り口が2つあるので、一つは家に給電。もう一つは延長コードで引っ張ってポンプの電源があるプレハブに給電することも出来るな。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:35:21 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月度定例カラオケ1回目
2013 / 08 / 06 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は8月度カラオケ1回目の日だった。
頑張ったけど成績は冴えなかった。どうもこの辺りでサーチっている感じ。
この上は新しい曲を開発するか、歌い方を変えないとダメだな。

 (◎は点が上がった曲、△は同点)
   出征兵士を送る歌(林伊佐雄)
   酒よ(吉幾三)
   昔の名前で出ています(小林明)
   ずっと貴方が好きでした(ビリーバンバン)
   春夏秋冬(ビリーバンバン)
   エメラルドの伝説(テンプターズ)
   恋のしずく(伊東ゆかり)
   下町の太陽(倍賞千恵子)
   若葉のささやき(天地真理)
   禁じられた恋(森山良子)
   恋人達の港(天地真理)
  ◎雨の御堂筋(オーヤンフィフィ)
   霧の彼方に(黛じゅん)
  △津軽海峡冬景色(石川さゆり)

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
22:00:37 | カラオケ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
土砂降り
2013 / 08 / 05 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝起きて雨雲の動きをレーダーで見ると午前中は大丈夫そうだ。
9時から道具を持って出掛け、4本を玉切りして1回運び、一休みして戻りもう2本切って運搬した。丁度雨もパラパラと降ってきた頃だった。
玉切り1 玉切り3 玉切り6
 昼食後、雨雲の隙を見てもう一仕事と思ったが、雨が近所まで来ているので断念。道具を片付けた頃ドバッと降り出した。
土砂降り4

 倉庫の雨漏りも少し再発している。これも早い内に直さなくちゃ。

 夕方まで時間を潰し、小止みになったところで帰路に就いたが、遠くで雷が聞こえる。県道に出て娘の運転訓練で運転を交代した頃から土砂降りで水が道路を流れるような状態になった。
土砂降り5何時崖が崩れるかと言うくらいの降りでビビッたが、何事もなく帰れた。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:54:38 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自家発セット
2013 / 08 / 04 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝は実家の猫の餌を特売しているホームセンターで買って実家に運び、車を替えて再度ホームセンターに行き可搬式の発電機を購入した。
この発電機は震災等で停電になった時でも山の家で生活するための物だ。
照明や炊事は電気に頼らなくても何とかなろうが、情報と何よりも水がどうにもならない。井戸水をポンプで汲んでいるので電気がないと如何ともし難いのだ。

 で、昼頃山に到着した。
雲行きは怪しかったが、途中で雨に降られ、山に着いてからも雨が降って外の作業は出来なかった。昼食後メチャ眠くなったのでベランダで昼寝。
ソファーで寝たが、暑いし窮屈だしで大変だったが、5時頃まで寝ていた。

 起きてから、チェーンソーの破れたキャップを交換したり、
チェーンソー修理1 チェーンソー修理2 チェーンソー修理3

発電機を据え付ける台を整えて発電機を乗せてみた。
発電機1 発電機2 発電機3
 起動して動くことを確認し、燃料コックを閉めて、エンストするまでエンジンを回してコックからエンジンまでの燃料管を空にした。これで次に掛ける時にすんなりと掛かってくれるだろう。
 後は家と発電機を繋ぐ電線を用意して終了。一度実際に繋いでテストもしなくては。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
21:18:10 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
呉出張
2013 / 08 / 03 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 電力の関係で休みを振り替え、土曜出勤、月曜休みの特別シフトが夏の間9回続く。
で、今日は海自呉総監部のサマーフェスタの招待券が来たので社内で調整した結果、社長代理に付いて呉に出張した。土曜なので部隊は休み(ひょっとしたら日課変更で出勤かも)であり、純粋に遊びモードで仕事の話は出来そうにない。
もっとも来客の中に関係業者がいるはずなので油断も出来ないが。

 夕方、時間が来るまで仕事をして、3時半に会社を出て駅に向かった。
で、6時には呉駅に。そこで出席する者が集まってタクシーで総監部に向かった。
私の頭では花火が始まるまで出席者同士話が出来るつもりだったが、外は暑いという軟弱な理由で部屋で休んでいてくれと言うことで軟禁された。
7時前総監部の庭に案内されると既に何人も入っている。最初からここに案内してくれれば良いのに。

 200~300人の大勢の招待者とホスト役の自衛官で結構な賑わいだ。
知った顔も大勢いたが、関東から来ている人もいてなかなか大変だ。
ここで1時間弱総監以下出席している主要幹部や招待者の中、仕事の関係先に社長代理を紹介したり挨拶したりで料理を食べる時間が少なかった。

 時間になって花火が始まったが、思ったよりも木が邪魔をして見えにくい。
総監部が高いせいか、花火が思ったよりも低く見える。また遠いので小さいのも期待外れだ。勿論花火はもっと良かったが写真fショボイ。
花火1 花火2 花火5
総じて花火では感動しなくなったんだろうか。

 帰りの便の関係で少し早く総監部を出たが、タクシーがいない。結局歩いて呉駅まで移動した。そうなることを予想して少し早く出たと言うこともある。
グランドで見ていた人達も大勢いたので歩道は結構な人の流れだ。
呉線の車内もそこそこ混み合っていた。瀬戸大橋線も混んでいて、何とか家に帰ったのは11時半頃だった。

人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>
23:54:31 | 仕事関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |