ひき逃げの女性巡査、万引きも
2008 / 05 / 30 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 ひき逃げをし、その処分を待つ間に万引きをしたとして、香川県警は30日、琴平署地域課の女性巡査(21)を、自動車運転過失傷害や窃盗の疑いで書類送検した。また、停職6カ月の懲戒処分とし、巡査は同日付で依願退職した。
 巡査は「ひき逃げの処分待ちでイライラして自暴自棄になり、万引きすることで忘れられた」と話しているという。 』

 おかしいなぁ、警察の処分はそんなに甘いのか?先ずひき逃げした時点で懲戒免職だし、万引きしても懲戒免職で良い。更に裁判後禁固刑になるべき犯罪者だ。だから放し飼いすることからして間違えている。
それを依願退職などあり得ない。退職金は禄に出ないから目くじら立てるほどではないが、貰える道理もない。
兎に角こんな処分は処分の内に入らないし、世間も私も許さない。
サッサととっ捕まえてブタ箱に放り込んでしまえ。
     
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
20:21:39 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
輸送機派遣、中国では批判も
2008 / 05 / 29 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 【北京29日時事】日本政府が中国の要請を受け四川大地震の被災者支援で自衛隊輸送機の派遣を検討すると伝えられた28日午後、中国のインターネット上には「援助隊と自衛隊は性格が違う」「絶対に許さない」と批判的な書き込みが多く寄せられた。
 中国の国際問題紙・環球時報(電子版)は、「中国が震災救援で自衛隊派遣を希望していると日本のメディアが報道」と見出しに掲げ、「在日本中国大使館は電話取材に対し、『そうした情報は聞いていない』と答えた」と報じた。
 これに市民のネット利用者は、「医療チーム派遣は非常に感謝しているが、日本の武力が中国に入るのは、いかなる形式でも拒絶する」などと反応。「われわれには強大な軍隊があるのに、自衛隊が必要なのか」と辛口の意見が目立った。 』

 そんな馬鹿は無視するよろし。困った時はお互い様。一度言っても言わなくても救援すれば良い。此方に能力があり、相手が必要としているのだから。
ネットしている奴らは困ってないのだから好きなことを言う。それは相手の国内問題だし、中国政府がそいつ等を黙らせるも黙らせないのも能力のうち。
また、大使館が知らないと言うことは中国国内の情報網が混乱して通じていない可能性もあるし、コントロール出来ていない可能性もある。それも中国政府の能力の範疇。

 要は被災民は現に困っているし、中国政府に今すぐ救援する能力がない事実が一つ。
日本は例え武器を持って出動しても、虫1匹殺すつもりも、草1本持って帰る気もない事実も一つ。
だから何も問題はない。武器も邪魔だから持って行かないだろうし。
 それよりはそんな無責任なネットの書き込みを大袈裟に捉えて出動しない方がどれだけ世界中の笑い物になるか考えたら良い。
助けに行けば、状況外の馬鹿とそれを放置した中国政府が世界の笑いものになるのだから。
 しかし、救援出動を「人民を殺すな」と騒ぐ日本の泡沫政党も、赤い奴らも言っていることは似ているし始末が悪いなぁ。
     
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
23:20:07 | 社会問題 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
中国が地震で自衛隊派遣要請
2008 / 05 / 28 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 中国の四川大地震で、中国政府が緊急支援物資運搬などのため、日本政府に自衛隊の派遣を要請していることが28日分かった。外務省筋が明らかにした。これを受け政府は、派遣の可否について検討に入った。
 四川大地震の被災地では、テントなどの不足が深刻で、自衛隊を派遣する場合は、航空自衛隊輸送機が緊急物資の輸送などに当たる可能性が大きい。政府は中国側の要請内容を精査して、調整を急ぐ方針だ。
 政府関係者によると、中国政府は物資輸送などのため各国に支援要請を行っており、自衛隊派遣要請はその一環だとしている。 』

 良いことだ。それだけ被害が大きいと言うことでもあるだろうし、マスコミは認めたがらないようだが、今までマスコミが言っていたほど反日感情が強くないのかも知れない。

 今もNHKニュースでは、幹事長は中国が自衛隊の派遣を要請してきたと言っているのに、アナウンサーは自衛隊でも良いと言っていると言うニュアンスだ。どちらが嘘を言っているのかな?また現地インタビューでは3:2くらいで賛成意見が多いが、これはインタビュー数を操作出来るから当てにならない。

 まあ、隣国の危機ではあるし、国内は平和だ。今のウチに支援することは全く問題ないどころか積極的に支援すべき優先事項だろう。
空自だけではなく、陸自も海自もそれぞれ支援が出来るはずだ。
派遣される各部隊は頑張って来て欲しいものだ。
     
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
19:19:54 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
NHK「信頼していない」44.1%
2008 / 05 / 27 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 NHKが一連の不祥事による受信料不払いの急増を受けて設置した有識者でつくる「約束評価委員会」は27日、視聴者からの信頼は持ち直しているが、44.1%が「信頼していない」と回答するなど、根強い不信は払しょくされていないとした報告書をまとめた。
 NHKの組織や経営に対して「信頼している」と回答したのは45.6%と、前年調査の39.5%から上昇した。一方、「信頼していない」は前年の49.0%よりは低下したが、依然として高水準にとどまった。 』

 当然でしょう。何故そんなしょうもない調査をしたのか良く分からないけど、信頼出来る何かがあると思っていたのだろうか?信頼出来る組織に本気で変わる努力をしたのだろうか? 只、口で誤魔化し、ポーズをしただけで視聴者は騙せると思っていたんじゃないのだろうか? 馬鹿馬鹿しい、人を舐めるのも大概にしろ!

 NHKの職員を特別職国家公務員に見なして、手当なしの給与だけで雇えば良い。 公務員を馬鹿にし、国を貶めているような奴等には同じ給料で24時間こき使って使い捨てれば良い。今みたいに税金で公務員の2倍も給与を取った挙げ句、受信料の使い込み、タクシー通勤、株売買等やりたい放題は許せない。局そのものを国営か民活にすれば良い。
 ところでNHK職員の受信料の支払いはどうやって担保しているんだろうか?
これも誤魔化しているんじゃないの?

 
    
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
20:38:21 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
野地板の手直し
2008 / 05 / 25 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝には雨が止んでいた。しかし良く降ったな。
起きて現場に行って見ると彼方此方に水溜まりがある。水を除去するがカラッと晴れないのでなかなか乾かない。またシートに溜まった水が落ちても来る。まだシートがはぐれないから、昨日の続きで梁を取り付けていく。今日は新しく切り出して合わせていく。今日は前の梁が3本と部屋の前壁の短い柱2本だ。これで柱と梁は全部取り付けた。梁加工4
後は柱の筋交いと角の補強だな。羽子板も少し使わなければ。
 まだ時間があるので、昨日今日付けた梁と柱を固定していく。全部止めるとかなり堅くなってきた感じがする。筋交いを入れるとばっちりかな?

 昼からはシートをめくって野地板に取り掛かる。
一番下だけ固定しているからそれを外して、垂木に端が掛かるように切断してまた取り付ける。面倒だし勿体ないが仕方がない。もう少し考えて設計すれば良かったな」ぁ。
今日は2時間で3坪の切断と固定が出来た。野地板7
やはり端を受けて固定していると強い。安心して歩けるようになった。
 
 次に新しいシートを出して被せる。シート
折角シートを敷いているのに雨漏りが激しいと意味がない。3枚で完全に覆った後、更に1枚目のシートを被せるがかなりボロボロで役をしない。そろそろ外しても良いかな?シートの上に重しの材木を置いて、風で浮かないようにした。
 今週も雨の予報が2日あるので念入りに。早く屋根が完成すれば安心なんだが。
    
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:53:05 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨と雨漏り
2008 / 05 / 24 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 目が醒めると雨が降っている。午後からと違うんかいと思いながら現場に行くと、天井の至る所から雨が漏っている。折角野地板を置いているのにシートがボロだからかな。

 今日の作業は屋内の骨組みだな。しかし至る所から漏っているから道具も拡げられない。既に材料を切っているスカイライトの枠を組み立ててみよう。釘打ち機のテストも出来る。
 用意をしていると頼んでいた材料の配達があった。屋根材や板材を持って来てくれた。
良い機会だから、壁材の組立方を教えて貰った。
 釘打ち機は思っていたイメージと違いエアハンマーだな。スカイライト枠2
金槌振らなくて良いから楽だけど、軽いだけ打撃も小さくて何度も叩かなくては行けない。また最初の一撃が何処に向くか解らないのも不安だ。前梁4


 しかし、雨漏りも酷くている所が無くなってきた。
思い切って屋根に上がり1枚目のシートを持ち上げて2枚目のシートを直した。かなり雨漏りが減ってきたのでようやく前側の梁を取り付けられる。
最初に用意していた材料は寸法が合わないのが多い。七箇所測り合わせると3本は寸法が足らないので使えない。先ずは間に合う所から合わせて取り付けた。梁加工2
4本出来た。

 次に入口の上に付く短い柱が2本、壁の間柱が2本、窓の上の短い柱1本を取り付けた。もう少し先でも良かったが、雨で外に出られないから丁度良い。

 雨が激しくなり、1枚目のシートから激しく漏るので切りの良いところで今日の作業は取り止めた。2枚目も余り当てには出来ないようだ。明日は大丈夫かな?

人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>

21:17:30 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
道具が届いた
2008 / 05 / 23 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 先日頼んだ品物が届いた。ボルト300本、座金300枚、家を包む防水シートだ。余り色気はないが、今の私には化粧したお人形よりは必要な物だ。しかも通販会社の担当君は1桁の数を数えるのも大変らしく、私に座金1袋50枚をプレゼントしてくれた。金額的には大したことはないが気持ちが嬉しい。

 もう一つは一昨日落札した釘打ち機も届いた。釘打ち機
今日欲しいために手続きを急いだ甲斐があった。現物を見ると余りに可愛くて、一寸仕事をしてくれるかどうか不安になったが、明日か明後日試してみよう。
 天気は遅れた上に、雲が分かれて真ん中の我が県は外れた感じがあるが少しは降るのだろう。余り頑張らないで欲しい。私は忙しいんだから。
   
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:26:40 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エアコンプレッサゲット
2008 / 05 / 22 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は実家に行ってお袋の用事を済ませた後、コンプレッサーを借り出した。
母は使ったことがないそうだがまだ新しいし、最近も動かしたようだ。
大分汚れているが10mのエアホースと共に借りてきた。コンプレッサー
早ければ明日釘打ち機が届いて、土日は早速に試し打ちが出来る。使い易いと良いなぁ。

 会社のガン細胞は私が定時に帰るのが気に入らないらしい。仕事もないのにダラダラ残っているのが仕事なら、そんな仕事はしない方がマシなんだが、前世紀のガン細胞には解らないんだろうな。
そんなアホウが仕切っていると職場の雰囲気が腐ってきて良い仕事は出来ないんだが、そんなことも解らないからガン化しているんだろうな。
   
人気blogランキングへ 良かったと思う人、まだまだと思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:01:45 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
釘打ち機
2008 / 05 / 21 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 昨日はボルト等資材を買って、色々と考えていると今日は釘打ち機が欲しくなった。と言っても数万はする代物、そう簡単には買えないと言うか、買っても後の使い道がない。色々と考えているウチにネットオークションの状況をチェックしていると、あるある。500円くらいからあるがどれも一癖以上はある代物に見える。結局熟慮検討の上、バラ釘打ち機を買った。これなら今持っている釘が使える。安い、小さい、金槌が震えない所でも使えそうだし、自動釘打ち機よりは大きい釘が使えるらしい。
何より数千円で買えるのが良い。と言うことで急遽ネットで落札した。

 明日は実家からコンプレッサーを借り受けて、HCでエアホースを買って週末に備えよう。金曜日までに届けば良いがなぁ。まだまだ釘を打つ出番は多いが、野地板が一番手間が要りそうだ。
  
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:52:32 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
次の獲物
2008 / 05 / 20 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今週末は雨の予報に変わり、どんな作業が出来るのか少し気になっている。
早く屋根を仕上げないと梅雨にはいると厄介だし。最も梅雨前には良く降るが梅雨入りすると一向に降らない年も多いものだが。

 今回の作業は折角乗せた野地板を垂木の寸法に合わせて切断してから固定すること。これで丸1日以上掛かるかな?でも屋根を歩くことは少ないが板の端を受けて無い所を踏み抜いても困るし。安全確実な作業が第一。
 そもそもの失敗は垂木の間隔を決めるのに、野地板の寸法を考慮していなかったこと。全体の寸法は判っていてなるべく測り易い数値にしたくて、結果、35本の垂木になった。垂木の間隔300mm。ところが290mmにすれば垂木は1本増えるが板は6枚で済む。垂木間を10mm増やしただけで7枚必要になり、無駄が増えたことになる。30枚分の板を切り飛ばして捨てることになりそうだ。勿体ないし、時間も掛かる。切る手間も惜しいが捨てる端材はもっと惜しい。

 今回は固定するのにボルトを多用した。ボルトはヤフオクで大小合わせて10円/本で買っていたが、座金はなかったのでセッセとH/Cで買っておいたが無くなった。今回はH/Cにもなくて取り寄せようと問い合わせたらビックリする値段、3倍になっていたのでキャンセルした。
ネットで探したら通販があったのでそちらで注文した。不足したボルトや家の外周に巻くシートも合わせて購入した。便利になったものだなあ。
  
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
23:16:00 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山の夜
2008 / 05 / 19 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 土曜の夜、作業が終わって食事も済んだ頃だったか、けたたましい鳴き声がした。ヌエか?と思えるほどだ。ギャーッともギャンとも聞こえるのだがなかなか止まない。それどころか近付いても来る。ユキが行かないかと期待しているが、気にはしているようだが一向に行く気配はない。
ライトを持って外に出るとユキも着いて来て様子は伺っている。どうも弱虫だな。

 闇にライトを照らすと赤くと言うかオレンジ色に光る物がある。動物の目っぽい。
ユキが近付くと消えたからそうだったのだろう。草とすれるカサカサ音とギャッギャッと言う鳴き声だけが遠ざかっていったが、なかなか離れない。家の周りを上から下から一晩中泣き騒いでいた。親とはぐれた子狐かな。結構大きな声を出す奴だった。必死なんだろうな。

 ユキは、犬やネコには反応するのに他の動物には殆ど反応しない。人間がいれば一応犬らしく振る舞うが、単独では出掛けない。小狐だろうからサッサと保護するか追い払うかすれば良いのに。
手懐けて山の番犬にするのも良いかな。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
21:02:28 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんとか野地板が乗った
2008 / 05 / 18 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝も早起き出し、昨日よりも暖かそうだ。
今日は垂木を全部乗せて、固定して、野地板までやりたいから忙しい。
先ずは垂木を並べて釘の下穴明けから。下穴2
今回のは短いから割りと簡単だ。シートを巻くってドンドン取り付けていく。垂木1
午前中に取付が終わり、午後からは先週仮止めしていた垂木も固定する。垂木5

それが終われば野地板を乗せて、一番下だけ固定して後は並べるだけ。野地板1

固定は来週にしよう。板さえ敷いておけば、水が溜まらないから大抵は流れてしまうだろう。
来襲は台風が来そうだから雨対策だけはしておきたいが、時間がないから風の対策までは出来なかった。
 それともう一つの焦りによる失敗は、板の端が垂木に掛かっていないこと。板の長さをそのまま乗せたから端が垂木に掛かっていない所が沢山あって危ない。どうするか来週考えよう。
もう少しで屋根が完成する。と言っても来週ではないが、今月中には何とかならないかな~。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
21:45:21 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梁の補強
2008 / 05 / 17 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 朝6時前にはキッチリと目が醒める。仕事モードの生活が身に付いてきたようだ。
朝の気温は10度、少し肌寒いくらいだ。
 作業現場に行ってみると雨がシートに溜まってはいるが、落ちて水溜まりにはなっていない。何とか雨を凌いでくれたようで良かった。

 今日の作業は屋根に板を張ること。そうしないと雨の度にドキドキする。
板を張るためには棟と梁の補強をして、補強する前には沈んだ梁を持ち上げて、板を張る前には塗装もしなくてはと、作業は山積みだ。今日も忙しい。

 梁の補強材の大きさを色々と考えた結果、なるべく大きく、かつ邪魔にはならないようにと言うことで、材料を磨いて作った。ひとつは1.5mともう一つは2m、これなら小さいのよりは効くだろう。
梁支え1

 作図からボルトの座を切り出した。座作り2
ボルト座を作っている間に昼になってしまったが。
取り付ける前に梁をジャッキで持ち上げる。最初に組み立てた時の高さに戻したが、もう10mmアップだ。幾ら沈むか判らないが取り敢えず、先ずは沈み代をみておく。
持ち上げて、梁支えを取り付ける。材料の大きさが様々だから各種ボルトが役に立つ。
梁が終わったら棟支えを取り付ける。支え取付2
最後の支えを付ける前に座金が無くなったので買い出しに行ったが行き付けよりも2倍以上の価格にビビって必要枚数しか買わなかった。

 女房は野地板に塗装をして貰った。60枚くらいは必要だ。塗装2

 すっかり暗くなったが、今日の予定は午前中で終わるはずだった。
明日、野地板が出来るか心配になってきた。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
21:03:11 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鯨肉の紛失で? 西濃が被害届
2008 / 05 / 16 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 『 日本の調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が鯨肉を横領会社から許可されている)したとして、環境保護団体グリーンピース・ジャパン(GP)が告発状を出した問題に絡み、鯨肉を配送した西濃運輸(岐阜県大垣市)が16日、宅配中の段ボール1箱が盗まれたとして、青森県警に被害届を出した。
 GPは15日、鯨肉入りの段ボール1箱を4月16日に西濃運輸の青森支店で入手盗んだ)したと説明。送り主の了解は得ておらず、顧問弁護士は「形式的実態的にも)には窃盗かもしれないが、横領行為の証拠として提出するためで、違法性はない大ありだ)」としていた。 』

 少し遅過ぎるわな。西濃も1ヶ月も経って、GPが盗んだと自供してからの届けってどうなんだろう。気付かなかったか、共犯なのか・・・。
 兎に角、人の物を建物に忍び込んで(忍び込まなくても)盗んだGPに言い訳の余地はなく、泥棒という以外の言葉は見当たらない。
 これをGPが許すなら、以後GP側の電話の盗聴や郵便物等の開封は自由だ。どうせその内違法性のある物が出てくるだろう。
 鯨肉を持ち出したのは、会社が買い取った物を現物支給として払い下げた物らしいので全く問題はなさそうだ。

 ねじ曲がった信念を持つ狂信的な犯罪者集団は、存在自体が犯罪なのに人のことをどうこう言う資格も値打ちもないのだが、どうせ言っても分からないんだろうな。全員とっ捕まえてぶち込めば良い。オウムと変わらないよ。

 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
20:44:39 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
調査捕鯨 船から肉を持ち出す
2008 / 05 / 15 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 『 日本の調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が調査捕鯨の鯨肉を持ち出したとして、環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」が15日午後、乗組員ら12人を業務上横領の疑いで東京地検に告発する。団体側は、乗組員1人が帰国後に、宅配便で自宅にあてて送った1箱に鯨肉が入っていたことを確認したとしている。転売などその後の処分の仕方については分からないという。
 告発状によると、財団法人「日本鯨類研究所(鯨研)」から調査捕鯨を委託された「共同船舶」(東京都中央区)所属の乗組員が、帰国後、自宅などにあてて発送した宅配便のうち1箱を配送所で確保(不法侵入と窃盗)し、鯨ベーコンの原料になるウネスと呼ばれる高級肉23.5キロ(10万~30万円相当)が入っていたことを確認した、としている。同時に12人が47箱を発送したことを、発送伝票と社員名簿で確認(これも犯罪)しているという。
 東京都内で15日会見したグリーンピース・ジャパンの佐藤潤一・海洋生態系問題担当部長は「内部告発があり、今年1月から調査していた。持ち出しは、関係者の間では公然の秘密」と話した。配送する箱を宅配業者から無断で回収(要するに泥棒)した調査方法については「横領行為の証拠を入手するためで問題ない(大嘘)」と説明している。
 鯨肉は通常、捕鯨船内で解体し、食用部分を共同船舶が市場で販売、収益は調査費用(約60億円)の一部にあてている。共同船舶は「乗組員は1人10キロの鯨肉を土産とするほか、3.2キロまでの購入が認められている。また、他の乗組員が買わなければ、その分の購入も可能だ」と話している。
 調査捕鯨に対しては、水産庁から補助金約5億3000万円が鯨研に出ている。水産庁遠洋課は「事実関係を確認したい」と話している。』

 想像以上に酷い奴等だな。語るに落ちたと言うか、まさに自分の罪を棚に上げて人のことをあげつらう反戦○○とかの平和勢力と同じ犯罪者集団だな。
鯨肉の持ち出しを制限付けて容認している中での行為と、警察ですら自由には出来ない個人の荷物の点検や抜き取り等、まさにそれを犯罪と言うべき行為は並列にもならないが、自分は正義、相手は悪という図式はヘドが出る。
 反戦ビラを配りに住居に侵入してドアを揺するのと同じ事だ。
此奴等こそ窃盗の現行犯で逮捕して良いぞ。刑務所に入れたらもう出さなくて良いから。
   何でこんな犯罪者集団が大手を振って街を歩き、マスコミはその犯罪を正さず、許可されている些細なことを騒ぎ立てるかな?
意識が此奴等と同じ犯罪者なんだろうな。マスコミが泥棒の仲間だなんて世も末だな。そちらの方が余程大きな社会問題だと思うのだが。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
21:06:34 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
指揮官の仕事
2008 / 05 / 14 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 中国の地震被害は、狭い島国日本と比べるべくもなく想像を絶するものがある。
人口も多いから埋まっている人間も凄そうだ。
そこで救援活動が何処の国のどんな災害よりも必要なはずだが、テレビで流されてくるニュースを見る限り何か変だと思う。
 救助部隊も兎に角出ているようだ。幾らかは救助しているのだろう。しかし、最高指揮官であるであろう首相は出歩いて直接被害者に声を掛けている。一日何人の手を握るのだろうか?声を掛けるのだろうか?目に見え、力強いかも知れないが、本当に必要なことだろうか?
本来各職の人にはそれぞれ違った仕事がある。

 例えば首相ならば、国を挙げて解放軍や警察や治安・保安部隊を指揮して、組織的・機動的・能動的な救助態勢を執らなければならない。それこそが一番急ぐことだ。目の前の一人も大事だが、その奥の何百人はもっと大事なのだ。そしてその態勢を執ることを指揮出来るのは首相だけなのだ。のんびりと声を掛け手を握っている場合ではない。体を動かすことだけが仕事ではないのだ。あの首相の身体でどれだけの人を助けられるか。それよりはよく回る頭と口で下級指揮官を指揮して部隊を効率よく動かす体制を構築することこそが急務だ。体制が出来れば後は人を力付けに回ることも大事だが。
どうもその辺りを勘違いしているような映像が流れてくるのが何ともじれったい。
地震発生後1時間半後には現地に向かったと報道していたから一人で身体だけ現地に行ったんだろうな。それでは全員を助けることはとても出来ない。

 例えば30人を使って10の穴を掘る時に、指揮官もスコップを持ってもそれはせいぜい1/30の力だ。指揮官は穴の大きさ、早さ、掘った後の使い道、掘っている間の監視等、掘っている人間には出来ない仕事をしなくてはいけない。皆で同じ事をすることや、体を動かすことだけが仕事ではない。それが組織で仕事をすると言うことなのだが・・・。

 只、羨ましいこともある。マスコミは活動する部隊側の報道を優先しているようだ。
世界的には言い宣伝になるだろう。日本のマスコミみたいに故意に救助活動している自衛隊部隊をネグって報道する悪意がない分、救助している側の士気は高いだろうな。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:06:54 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
最近の金融業?
2008 / 05 / 13 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は珍しく銀行に電話をした。端株を持っているので、それを売ろうと思って管理しているM菱UFJに電話したのだ。一応通知が来ているのはM菱UFJ証券だった。こちらの要望を伝えると担当が2人変わって話をするが通じない。言わんとすることは通じているようだが、相手の言っていることが分からない。盛んに私の口座を訊いているようだが、そんな物は持っていない。5分ほど話をしたが理解出来ないので、株を管理しているのは信託銀行の方だと言うこと、信託銀行と証券会社が違うこと、横の連絡は取らないことが判ったので無駄な時間を取らせたことにクレームを付けて電話を切った。10分あれば此方の訊きたいことくらい、しなければいけない作業は判ったはずなのに、相手の訊きたいことが伝わらないまま怒らせた。
次に信託銀行に電話したら質問用の電話番号を教えてくれて切られた。この時点で時間切れだったのだろう。

 しかし、新人とは思えない口ぶりだったが此方の言おうとしていることは通じているようなのに、相手の理解が悪いのかマニュアルにないのか以後の要領が極めて悪い。挙げ句伝わらないまま時間切れで明日に持ち越した。
 今時の金融窓口って猿よりも粗末な奴が座っているのかな?
以前も新生銀行が信じられないくらいお粗末な対応をして大文句を言ったことがあるが、最近の金融業の窓口では電話対応は教えてないらしい。そう言えば少し前は何時電話を掛けても担当が出て来て仕事が進んだが、今は自動電話になって5時以降仕事をしなくなったようだなぁ。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:09:21 | 心の叫び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オーストラリア人男性、襲ってきたサメの目突いて無事生還
2008 / 05 / 12 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 [シドニー 12日 ロイター] オーストラリア南西部のビーチで11日、体長4メートルのホオジロザメに襲われた男性が、左足をかまれて大けがをしたものの、サメの目を突いて無事生還していたことが分かった。
 この男性ジェイソン・カルさん(37)は、12日付のオーストラリアン紙に対し「最初はイルカだと思った」とコメント。「後ろに引っ張られたのは覚えている。手探りでサメのエラを見つけようとしたが、目を見つけたので指で突いたら(カルさんを)離した」としている。
 同国では昨年、12件のサメによる襲撃が報告されている。 』

 やっぱりあんな奴でも目は弱いんだ。映画でもそんなことをしていたな。
 サメに銜えらながらもエラを探したり、目を突くという落ち着いた行動が取れたから命拾いをしたなぁ。サメでも犬でも目は弱いと。

 ジョギング中にシェパードみたいな大きな犬がいると、幾ら犬好きでも怖いことがある。腕でも私と余り変わらないんだから。口や歯では負けてるから何か相手を怯ますことを考えておかないと。彼奴はせいぜい吠えることと咬むことだけだから目を潰されるとは思っていないだろうし。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:38:52 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
町内の行事
2008 / 05 / 11 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は朝は今にも降りそうな感じではあるが辛うじて上がった怪しい空模様だった。しかし、山行きを中止しての町内の草刈り、小雨決行にしているのだからやらなくては。
 まあ年1回とは言うものの、既に30年近くも続いている数少ない行事だから、人が集まれば特に指示が無くても皆それぞれの思い付く作業を始めて約1時間弱、共用部分の草刈りは簡単に終わった。
 次は来月公民館の草刈りがあって、1年の行事は終わるらしい。案ずるより産むが易だなぁ。

 建物の隅に支えを入れて剛性を増す部材のザグリが図面を書いて理解出来た。
丸太を使うが一体何㎝あれば良いのかが判らない。まあ、5㎝を目安に作ってみよう。今週末も忙しいぞ。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
19:13:02 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨の一日
2008 / 05 / 10 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 山に行く前からシトシトと降ってきた雨は、予報より早めに降り出したんだから早く上がるのかなと思っていたが、全然止む気配がないまま夜になっても降っている。
レーダーを見ると雨雲は段々東に移動していて西の方から薄くはなっているようだが。
 さて、そんな時今一番の問題は建設中の倉庫の雨漏りだ。
屋根が骨だけだからブルーシートでは水が溜まり、破れそうになるし漏れても来る。
3重にしているけど実に頼りない。早く屋根だけは仕上げなくては。

 真夜中、山に着いて直ぐ、倉庫の状態を見に行った。降り出して間もないし、量も大したことがなかったから雨漏りなし、床もカラカラに乾いていた。夜が明けて見に行くと期待は少なからず裏切られ、水タンクが天井からぶら下がっているし、あちこちから漏れた雨水が流れている。幸いに電気機器や材料の上には落ちていないが。
水溜まりに穴を明けて建物外に排水しておく。

 さて、今日の作業は、棟木の高さ調整用のスペーサ作りと、残りの垂木の加工と、屋根の部品作りだ。
 ノコを作業台にセットして、杉板を15mmの幅で72本作る。スペーサ2
余裕を見て80本作ったが道具のものだ、簡単に出来た。
次に垂木を半分に切って長さを揃えて前半分の垂木を作る。来週天気が良ければ取り付けられる。
次に悩んだ屋根のパーツを作る。屋根部品2
これで上手く出来るはずだがやってみなくては分からない。マッ、何とかなるだろう。今までイメージが浮かばなかったのが見えてきたんだから。
 
 ついでにスカイライトの枠も部材を切り出した。組立は暫く先だがこんな外の作業が出来ない時には手頃な仕事だ。

 少し時間が余ったので棟や梁を支える材料を当ててみたらボルトが干渉するようだ。支え1
少し小振りに作り直す。予備用に材料を磨いていて良かった。
更に悩んでいたボルトの座を作ってみる。1本お釈迦にして形が出来た。支え2
後は取り付けるだけだ。効果が気になる。

 一日中、中にいると彼方此方から落ちてくる雨漏りの原因である水溜まりが出来ないようにシートがダブついている所に木を咬ました。モグラ叩きみたいだが、根気が勝負。結局雨漏りは退治出来たようだ。早く屋根を完成させよう。
 明日は町内の草刈りだ。雨が止まないと来週も潰れる。勘弁して欲しいぞ。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
23:16:45 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
船場吉兆 予約キャンセル状態
2008 / 05 / 08 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 高級料亭「船場吉兆」(大阪市中央区)が客の食べ残した料理を別の客に提供していた問題で、料理長の山中啓司取締役は8日、閉鎖した心斎橋店(同)と天神店(福岡市中央区)でも使い回しが行われていたかどうか、調査を始めたことを明らかにした。本店では予約のキャンセルが相次ぎ、昼は1組、夜は予約なしの状態という。
 山中料理長は「恥ずかしい行為と認識している」と話した。 』

 もうお終いだな。高級料亭が使い回したらあんまりでしょう。それで一人何万円も取っているなんて客が馬鹿に見えたでしょうねぇ。

 私もローカルながら県内で随一のレストランでバイトしたことがあるけど、結構手付かずの料理が戻ってくる。想像以上に多い。
勿論調理場ではチャンと処理していると思うし、パーティー料理など退いてきて下に下げる前に此方でつまみ食いはしたものだ。披露宴とか接待らしい時は残す人が結構多いと思ったな。余り変わった料理にも手が出ない人もいた。店によってはそんなのを使い回すんだろうな。
 バイトをしていた店は、調理場がそんなことはしていなかっただろうし、洋食だからそうそうは同じ注文が来ないし。メニューがお任せの日本料理なんかの方がやりやすいんだろうな。

 逆に食べることが目的の大衆食堂では手付かずで残すと言うことは考え難いから、幾ら安い店でも安心して良いと言うことか。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
21:24:14 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
意外に手間取る。
2008 / 05 / 07 ( Wed )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 日記と写真の整理がまだ付かない。結構大変です。
もう暫くのご辛抱を。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
23:56:39 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連休最終日
2008 / 05 / 06 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 楽しくも忙しく、かつ短かった連休もあっさりと終わりの日が来た。今日も良い天気だ。
 朝6時過ぎから垂木の準備、まずは音のしない作業から。
屋根の長さから垂木1列に4mの材料1本半が必要だが、今日は時間がないので4m1本を並べてシートの水が溜まらないようになるまで頑張りたい。

 朝食事後、屋根シートの取り外し。1枚目を前の方まで捲り上げ、2枚目、3枚目を外して干す。これだけでも大仕事だが、久し振りに青空の下での作業が出来る。

 天井を見ていると、細い梁で昨夜止め残した所が4カ所あったのでそれを固定する。ついで残った柱4本の羽子板止め。余り考えずに固定しているから羽子板が輻輳してボルトが干渉しそうな所が何カ所かある。一つ一つ四苦八苦しながら固定していった。

 屋根が出来ると上のスペースがなくなり、やりにくい側壁梁の羽子板止めもする。
最後に屋根を被るとドリルの高さが確保出来ないところも羽子板ボルトで固定しておかないと跡で苦労する。そして、これをしておかないと前壁と後壁を繋ぐ力が弱い。殆どないとも言える。 
 此処までしておけば、後10カ所くらい予定している箇所の羽子板ボルトで補強が終わる。今までの建物には使ってないからかなり頑丈だぞ。

 昼まで後1時間くらいだ。垂木の寸法切断、加工、釘の下穴開けもしておく。
朝並べた垂木の頭を揃えて、同じ4mの寸法に切断する。
棟木の間隔を計測して釘の下穴を開け、先を45度に切り揃える。

 昼食事後、屋根の上に上げて固定するが、まずは両端の垂木を固定して屋根からの出代を揃えるために糸を張る。その糸に合わせて他の垂木を並べ固定する。スカイライト部分を外して並べて固定していく。予想以上に手間が掛かったが、内部から上を見ると家みたいになってきたぞ。
 大分建物らしくなったが、一つ失敗。作図段階で間違えたのか棟の高さが違う。細いのと太いので15mmほど段がある。梁材の厚みを考慮しなかった失敗かな?
来週はスペーサでも噛ませないと。

 最後にシート復旧だ。2枚目を屋根に被せてピンと張る。これだけでも雨漏りはなさそうだが、1枚目のシートを被せ、3枚目のシートを、漏れた雨水を外に排水するように材料等の上に張る。後半日、1日あれば垂木は全部出来たかもだが、そう簡単ではないようだ。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
23:28:46 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連休3日目、雨
2008 / 05 / 05 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 雨の音で目が覚めたのか、目を覚ますと雨音がする。時間は6時過ぎた所だ。
側起きて現場に行ってみるとかなりな雨漏りで、天井からは水タンクがぶら下がっているし、床は水が溜まっている所もある。
出来る所の排水をするがなかなか間に合わない。エラク簡単に漏れ始めたな。早く屋根に板を張らないと。

 朝食後、昨夜に引き続き手の届く範囲の棟木の連結と固定だ。
音を立てるのはまだ憚られる時間だ。
 それらが終わった所で足場がある所から作業を継続する。
足場の変更、道具の移動等を考えれば足場がある所の作業を全部潰すのが良いらしい。

 棟木大に羽子板取付
乗せただけの棟木を斜め梁に合わせて固定し、更に羽子板ボルトで締め上げていく。
一々ボルト穴を開けたり、開け方が悪くて羽子板ボルトを取り付けるのに時間が掛かったりで頭に来る程作業性が悪いが、18坪の天井を足場を何周も付け替えるのも無駄に思うから仕方がない。幸いに昼前には雨も上がって、鬱陶しいが、作業はし易くなった。
単純作業だが量があるので結局全部は出来ず少し残してしまった。
明日全部出来るかな?

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:13:21 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連休2日目
2008 / 05 / 04 ( Sun )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日も朝早くから作業開始。今日も良い天気だ。
 
壁の柱も柱の員数があったことで安心して加工した。
固定しなくてもつっかい棒代わりに使えるし、何時までも置いておくと移動や作業の邪魔になる。壁柱3本中、直接棟を支える1本だけは先に取り付けた。
上に上がって作業もあるのでより安全安心に。落ちても壊れても困るし。
前壁柱も加工し、横の柱と同じ理由で前の壁に取り付けた。

 斜梁(長)は、今回の新機軸、柱を省略して棟木を受けられないかと言う疑問。邪魔な柱が省略出来れば部屋が広くなる。ただ、壁や屋根の強度は譲れないが強度や合成が確保出来れば柱なんかない方が良い。
と言うことで前後壁の柱と柱を剛性の高い材料で繋ぎ、その上に棟木を乗せることにした。
1間間隔では柱で受けるから途中はなんとか保つだろうという読みだ。
 3間幅の家だから3間以上の長さが要る。1本の材料では届かないので4mと2mの材料を繋いで利用する。柱とボルトでしっかりと固定すれば筋交いの役目も期待している。但し壁を作る時には邪魔をしそうだが。
屋根まで持ち上げて仮止めし、ボルト穴を開けて固定していった。比較的順調に作業は出来た。

 斜梁(短)も、長い方の勢いで短い方も作業を続けたが、長い方を止めている柱の反対側に付けるつもりが、端っこの羽子板ボルトの位置などを見ていると邪魔になりそうだ。不細工だけど同じ側に重ねて取り付けた。全部付くと既に家の屋根らしくなってきた。

 棟木小の配置、4本固定
 斜め梁に乗せる細い棟木。これに垂木を止めるつもりだ。
本来なら太い棟木を使うつもりだったが、間隔が広いよりも狭い方が強い。でかい棟木7本とでかいの4本と、細いの6本出は価格は殆ど同じだが、より強そうだ。軽いと作業もしやすいのでこれも実験を兼ねてやってみた。
 斜め梁に切り込みが入れてあるからそこに合わせて配置、固定していく。
位置決めが簡単でなかなか良い。これからは太いの省略してこれが良いかも。
先ずは4本固定したが、日が落ちて作業がしづらくなってきた。
足場の位置を変えるか、周辺の作業を全部するか迷ったが結論が出ないので棟木を18本全部配置して、繋げられる所を繋いで今日の作業は終わりだ。既に8時を過ぎていて、釘を打つのも憚られる。
雨対策にシートを屋根の上にかけ直す。ウーン、かなり家らしい。

 兎に角連日6時過ぎから8時過ぎまで、食事以外は部屋に帰らない。14時間頑張っている。頑張っているけど、明後日までに野地板は無理な気がしだしたが、垂木までは頑張ろう。

人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:31:11 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連休初日
2008 / 05 / 03 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日から待ちに待ったささやかな4連休だ。
家族全員前夜に移動してこの4日間は日曜大工三昧の予定だ。女房達は家庭菜園もして貰おう。今年は全く耕耘もしていない。
 天気は概ね良い予報だ、当てにしたい。この連休中に何とか屋根から雨が入ってこないようにしたいのだ。

 さて、その初日。
 朝早くから作業開始だ。6時過ぎには起き出して、朝飯前に助手を連れて下見だ。
食事後は、先ずはまだ設置していない半加工の柱等が入る所の寸法を測って、柱等を加工して設置しなくては。只、その柱が無くても当面は大丈夫なので急がない。
朝の内こそ涼しいが動いているウチに汗が出てくる。
次に柱を探すが1本足らない。幾ら探してもないので新しく作るつもりになって図面を見ていたら、要ると思い込んでいた所には柱がなかった。あれば入口が狭いなと思っていたのだ。
急ぐのは棟を支える柱だが、その柱が乗る所は心配な一寸頼りない梁の上。先ずはその梁の補強をしなくては。先ずは元データとして床から梁の高さを測る。屋根が出来た時どれだけ下がるか見物だ。
先週用意した丸太を梁に合わせて若干修正し、ボルト4本で固定する。これでグッと頑丈そうになった。その上から梁までの距離を測り、柱を10㎝ほど切断して合わす。

 取り付けた後、棟になる木を乗せて連結する。まだ固定はしないがキッチリと入っているから大丈夫だろう。梁が抜けたら困るので羽子板で柱にしっかりと固定した。これで剛性も上がるだろう。

 次にもう1組の棟木を乗せるために又柱を取り付けた。この柱の固定が羽子板が使えないから一工夫が要る。
 9時まで頑張っても予定の消化は難しい。想像以上に時間が掛かる。これではこの連休中に屋根の野地板張りは難しいかも。
朝の6時から夜の9時まで、休憩も今日は昼食も作業現場での摂取だ。なかなか良い。今日は焼き肉だった。キャンプみたいだ。

 女房はサツマイモの植え付けだ。今年は55本くらい植えたようだ。沢山食べられると良いな。
明日は斜めの梁を取り付けよう。 



人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>

21:15:07 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
国交省発注工事の入札、14%・800件が成立せず
2008 / 05 / 02 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

『 国土交通省が2007年度上半期に発注した公共工事の入札で、参加者がゼロだったり、予定価格を上回ったりして入札が不成立となったケースは800件を超え、14%に上ったことがわかった。
 特に関東地方では3割近くに達しており、橋の補修や公共施設の耐震改修の遅れも出始めている。大手ゼネコンを中心とした05年末の「談合決別宣言」を機に受注競争が激化する中で、利益が見込めない小規模工事に見切りをつける業者が増えている。
 国交省によると、07年度上半期の発注工事5823件のうち、入札の不成立は13・7%の801件。下半期は未集計だが、同じ傾向が続いているという。
 不成立の割合は04年度が2・6%、05年度5・2%だったが、談合決別宣言後の06年度は10・7%と1割を超え、増加傾向となっている。地域別では、関東が28・8%、中部13・8%、中国13・0%などの順。
 不成立となるのは、工期が短く、小規模な工事が多い。関東では、「工期3~6か月」の工事が38%に対し、「同1年超」は16%。「予定価格6000万円未満」が41%で、「同3億円以上」は11%だった。
 関東地方整備局の担当者は「小規模な工事で現場が分散して作業効率が上がりにくいと、なかなか契約に至らない。道路、堤防、橋の補修や耐震改修など安全にかかわるものも多く、困っている」と話す。
 長野県富士見町にある国道の橋梁(きょうりょう)は、コンクリート床板のひび割れや橋げたの腐食が進み、補修工事(予定価格約6000万円)の発注で昨年2月以降、一般競争入札2回、指名競争入札2回を行ったが、すべて不成立。一般入札は参加者がゼロ、指名入札は参加を打診した約20社のうち1社のみだった。今年3月に5回目の入札で落札業者が決まったが、この間、応急措置で対応せざるを得なかったという。
 堺市の港湾合同庁舎では、身体障害者も利用するエレベーター設置工事を昨年9月に発注したが、一般競争入札に参加した4社の入札がいずれも予定価格(約1000万円)を上回った。昨年12月に指名競争に切り替え、10社が入札したがやはり予定価格を超え、いまも工事が着工できていないという。
 不成立の増加と対照的に、平均落札率は04年度の93%から05年度91%、06年度88%と下落傾向にあり、07年度上半期は89%だった。
 あるゼネコン幹部は「(談合で)受注調整があった時代は、利益率が低くても工事をこなし、他の工事と合わせて全体で利益が出ればよかった。今は、各社とも利益率が高い工事は必死に取りに行くが、利益の出ない工事は見向きもしなくなった」と打ち明ける。
 予定価格の設定について、国交省は「実勢の価格に近づけるように努力したい」と話している。 』


 「白河の清きに魚も住みかねて元の濁りの田沼恋しき」ではないが、こうなることは分かっていたはず。そして困るのは付近の住民等利用者。行政も業者もマスコミも誰も全く困らない。

 談合は悪い。しては行けない。それはみんな分かっている。
しかし、こんな事が起こるとどうする?価格を上げる?それは無駄金。
振り返って本当に談合していたんだろうか?不当に利益を上げていたんだろうか?
騒ぐだけ騒いで誰もそれを検証していない。
結果、出来もしないのに表面だけを繕おうとするからこんな半端な結果が出てくる。

 私も国で工事を発注する立場だったからマスコミの嘘が嫌になる程よく分かる。
国の担当者は決して無駄な税金を払って工事しようとは思わない。むしろ真逆で、如何に少ない予算で多くの工事をするかについて腐心している。
結果、先輩等からの申し継ぎによって、なるべく多くの工事を行う手法をマスターし更に発展させる。談合をしているのではない。しようとしているのでもない。
 業者は損の持ち回りをしているのかも知れないが、余分に儲けさすほど予算は多くないのが現実だ。普通車1台50万なんかを連続受注すれば、会社の屋台骨が傾いてしまうかも知れないからね。

 本当にしては行けないのは受注調整ではないはずで、不当な利益を上げることさえ防止出来れば、誰が請け負おうが誰にも関係はないはずだ。
その辺りを触りもせず、能なしマスコミが騒いだ分、返って税金は無駄に投入され、住民は困る結果となる。
 こんな事象を上手く反省材料として、馬鹿みたいな意味のない談合防止ではなく、不当な利益を毟られない体制、制度を作る方向に向かわないと、何れは昔の川柳みたいな事になってしまうような気がする。民意が全てだからね。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:10:31 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
嬉しい依頼
2008 / 05 / 01 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日メールで書き物の依頼があった。何か良く分からないけど、与えられたテーマで心が動いたら書けば良いらしい。ノルマもないし、テーマが来る保証もない。お互いに気が向いた時だけの付き合いらしい。余り自信はないけど、そう肩が凝らないテーマと文章で良いなら乗ってみようと言う気になった。
どうせ一人だけじゃないだろうから、応募のあった作品から選別されて表に出る時には出るんだろう。
何のテーマか分からないが、私を指名してきたくらいだから乗れるテーマがあるのだろう。兎に角、話に乗っかって1~2編書いてみよう。
 
人気blogランキングへ 面白かったと思う人、もう一息と思う人もポチッと宜しく<(__)>
22:02:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |