大晦日
2005 / 12 / 31 ( Sat )
 今年も暮れていく。後5時間強で年が変わる。
時間的には連続しているのだが、意識の上では年号が変わるという事がそれ以上の意味を持っている様に感じてしまう。

 ホームページを始めて5年半かな。大勢の人と知り合い、楽しい時間、新しい知識や経験を持つことが出来た。
 ブログも初めて1ヶ月弱。何とか毎日続いている。
ジョギングと一緒で、内容はともかく、なるべく毎日書き続ける事を目標にしたいと思っている。(引き続き応援、宜しく)

 来年は人生の節目、定年を迎える。次の仕事や生活をどうするか考え、決めなくてはいけないが、前向きに楽しく取り組めるような事をしたいなと思っている。

 そういえば更に開墾して早く家も作らなくては・・・。
現在見積もりを取るべく、優良な業者の選定中。
有力な候補が2社見つかった。引き続き続行中。
もち並行してと言うか対抗して、自作または半自作も検討中。
スポンサーサイト
18:49:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう一息
2005 / 12 / 30 ( Fri )
 クリスマスに作ったケーキがようやくなくなった。
そこで早速次のケーキを焼いた。今回の目標は美味しいスポンジを作ること。
今回は100均で買ったケーキレシピの中からプレーンスポンジ。
結果は、見た目も匂いも今までで最高。良い出来の予感♪
切った時の感触はカステラそのもの。美味そう~♪
でも味は一寸もったりとしていると言うか、重い感じがする。
どうすれば美味く焼けるのかな。卵かバターか、混ぜてから焼くまでに手間取ったのが失敗の元か。
今回は電気オーブンで焼いた。ダッチでも焼けるようにならないと。

 ジョギングをした。団地初デビューだから通りにいる人皆の注目を集めてしまった。
今日は早め、陽のある内に走ったから暑かった。ヤッケのズボンは要らないな。
久し振りに走ると身体も足も重いこと(>_<)。

 今まで生活したことがある場所の航空写真を殆ど集めた。
建物がまだない時期の写真や、土地の付け替えや道路の模様替えでイメージが変わった所まで、様々な時代の写真が入手できた。
17:08:14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
決心
2005 / 12 / 29 ( Thu )
 今日は特に予定がなくネットでブラブラと遊んでいた。
昼食を済ませて更にネットをしていたが、流石に飽いてきて女房と近所の団地に散歩に出かけた。今住んでいる地区は、造成時期が違う団地の集まりだ。
天辺は違うが裾が一つの山の中に在る。
 ここに住んで8年、奥の方は始めて入る様な気がするな。
歩いてみると大きなお家もあり、なかなかバラエティーに富んでいる。
奥の団地は開発時期が早いのかな、1区画が大きい。
ブラブラ歩いていて決心。明日からジョギングをする!
神戸ではほぼ毎日走っている。家に帰ってもこう長い間何もしないと病気になりそうだ。

 早速、運動する為の衣装を買いに衣料品屋に行く。
ここで上下780円のトレーナーを買う。このままだとその金額を払わなくてはいけないのだが、ここでは毎日1回は千円以上の買物で500円割り引いてくれる。
もう1点300円くらいの品物は・・・、トレーナーが薄そうだから、ウインドブレーカーのズボンを買う。390円也。これで目出度く500円引き。700円足らずを支払って帰る。
 帰りながら思うこと。1点なら800円弱、2点買えば700円弱。
これってどこかおかしいと思う。

 帰って再びネット巡り。
今日歩いた団地はあまり詳しい地図がない。では航空写真は・・?
あった♪。S49年とS55年の2種類が出てきた。
S49年には既に奥の団地は家が建ち始めているが、私の団地は畑みたいだ。
55年には我が家は出来ていた。これは面白い。
山も実家も全て航空写真がある。私の思い出に写真が付いた。
22:14:08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
買物
2005 / 12 / 28 ( Wed )
 今日は朝から買物に出かけた。食料品の買い出しもあったし、衣料品屋にも。昨日の夜、その衣料品屋から電話があったのだ。
○おやまカードを作っているのだが、年に一度は使わないと会費1300円強を払わなくてはいけないと言う。元々使わないという事で作ったカードだから廃止しても構わないのだが、泣くように頼むから、一番安いものを買う事にした。
 で、今日出かけて外のワゴンで390円のヨットパーカーみたいなのを買った。まあ、部屋着や寝巻きくらいにゃなるじゃろう。支払いの為に店内に入ると、入口のワゴンに590円で毛糸に裏地の付いたジャンバーみたいなのを売っている。これも部屋では着れるじゃろうと2点持ってレジに行った。対応した少しケバイメークのお姉さん、とても親切に説明してくれ、カードで買うメリット、メール会員になっているメリットなどを話、調べると千円以上の買物で毎回500円引き。
で、今回は390円をカードで払い、600円少しを別のカードで支払った。
 今日感心したことの一つ、見た目では分からないもんだなあという事と、安く出来るもんだなあという事。

 午後は岡山の100均に行った。
これは女房が見付けて来たので行ったのだが、これは期待外れ。
フロアは5階までありそこそこ大きいのだが、200円以上の品が多過ぎる。以前から気掛かりなのだが、100円なら魅力があるが200円の品が出てくると100円は隅に追いやられたりなくなったり。
この店は正にそれ。何処の店でも100円である品がない。代わりに似たようなのが200円で出ている。2倍で売っているのではないだろうがどうもおかしい物が多いと感じた。客を馬鹿にしているのかな。

 こんな店は結局流行らないのよね。単価が高ければ収益も上がるのだろうが、何故100均がこれだけ流行ったのか原点に返って考える必要があるかも。
18:25:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
まだ雪多し
2005 / 12 / 27 ( Tue )
 先日山に行ってから4日経った。少しは雪も減っているだろう。
折角の長期休暇で何も出来ないのも悔しい。もう一度見に行って今後の事を判断しよう。

 と言う事で、今日も買物しながら山に向かう。到着は昼過ぎだ。
道中、県道まではほとんど雪もなく快適。景色の中にも雪は僅か。
この調子なら期待出来るかも♪と、微かな期待を胸に進んだが、町道に入るともう駄目。少しは減ったとは言え相変わらずだ。
 山に入る道は轍の雪が消えたくらい。10センチくらいは少なくなったかな。でもまだ25~35センチくらいはある。とても作業どころじゃないな。気温は0℃。
 小屋と車の間の雪は先日かいたまんま殆ど降ってはいないようだ。
雪を浚えて歩き易くしておく。今日は簡単だ
 修理のために出しっ放しの運搬車を仕舞い、買って行った鶏糞を片付けて、もうする事が無いから引き揚げようかなと屋根を見るとベランダの屋根の雪が半分になっている。
こいつを落とそうと屋根に上がり除雪。おっかなびっくり。
 パイプガレージに積もった雪が下と繋がってカマクラみたいになってる(^o^)。
・・・笑ってられない。傾いとるがな。カマクラみたいだ

急遽、パイプガレージの除雪を始めた。よいしょっと!
大きい方も小さい方も。
2年前はこの雪で小さい方が潰されたんだ。骨は2倍になったが表面の強度は変わらない。落ちたり壊れてからでは遅い。
作業後には気温が―1℃に下がっていた。割と変化があるんだ。

 家を守る最低限の作業を済ませて家路に着く。
この調子だと年内はもう駄目なようだ。また来年早々様子を見に来よう。
20:18:30 | 開墾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
男たちの大和
2005 / 12 / 26 ( Mon )
 突然、映画『男たちの大和』のロケに使われた「大和」を見に行った。
場所は尾道、向島。旧日立造船所敷地の中に在る。
ETC通勤割引を使うため8時出発。現地に9時過ぎに着いた。
1時間くらいの距離だ。こちら方面は久し振り。
年末・平日・朝一のため見学者もまばらだ。

 早速艦首の菊のご紋のところで記念撮影。
商売熱心なカメラ屋さんが寄って来て写真を撮ってくれた。
綺麗に写っているが千円では要らない。500円なら考えるけど。
シャッターサービスだけお願いして自分のカメラで写して貰った。
 残念な事に、今は年末年始の休みに向けて化粧直し中で、足場や幕、パテを塗った状態で見苦しい。もう2~3日待って欲しかったな。
3連装46サンチ主砲46サンチ主砲

3連装15.5サンチ副砲15.5サンチ副砲

3連装25mm機銃3連装25mm機銃

12.7サンチ連装高角砲群12.7サンチ連装高角砲群

来年早々からは綺麗になった「大和」が見られるという。
でも「くすみ」を入れると言っていたから汚れ塗装になるのだろう。
セット全景

 上甲板しか歩けなかったから、セットの見学はすぐに終わり、資料館の方に。
展示資料の精度がイマイチな気がして気になったがここもさっと見て、撮影中のビデオの上映サービスを観て、売店を冷やかし帰路に着いた。
 感想はウ~~ンと言うしかないな。見なきゃ語れないし、見るほどの物かと言われれば、・・・一見の価値くらいはあると言えるかな。
興味のない人は全く見る必要なし。
気になった点
1 くすみ塗装は実艦ではあり得ない。汚れたらすぐ綺麗に塗るからだ。
2 展示資料の中に、「大和」は大和ホテルと呼ばれたという説明がある。
 そう呼ばれたのは艦内の食事が昼はフルコースであったからという説明書きだが、
 これははっきり大嘘だろう。
  当時の兵員の寝具がハンモックだったのに対し、大和内ではベッドだったり、
 エレベータまであったらしい。艦内電話(内線)もあり、当時の他艦と比べれば、
 およそ軍艦らしくないということで付いたあだ名だと聞いた。
  食事に関して言えば、下士官兵も士官も同じところで作った、同じ物を食べた。
 食器は違うかも知れないが、司令部だけが洋食のフルコース、しかも毎日なんてありえない。
 元々、兵員の食事代が決まっていて、そこに階級はない。員数だけ。
 それで一部の者に高級な物を食べさせれば殆どの者には食べるものが行き渡らない。
 海軍はこの辺りは信じられないほど潔癖であったはずだ。
3 某氏の文で「大和」を批判する勢力があったと言う行があるが、幾ら不勉強の私でも
 頭を傾げたくなる事が幾つか。
 「航空勢力が優勢」という考えは開戦前には無かったはず。ましてや「大和」が出来る前にはあるはずが無い。
 大艦は無用の長物と言った発言が一部の士官から、と言っても最高機密で作られた艦の事。存在を知っている人からの批判的な発言は考えられない。
 要は戦後左巻きが言い触らしたことではないのかな?

 そう見ていけば「精神注入棒」もわざとらしくて怪しいし、下士官の帽章も立派過ぎる。もっとシンプルな錨だけじゃないのかな。米軍もそうだし、海軍で戦死した叔父さんの帽子も錨だけだった様な気がするが・・・。

 ここは歴史的な博物館でも文化的な博物館でもない、『映画のセットと映画で使った小物の展示』と割り切ったほうが間違いが少ないようだ。

 「大和」に関する記述を見ると、人の印象は「山みたいに大きい」という表現に尽きるようだが、私が見るとやはり軍艦、こんなものという感じしかしない。護衛艦よりは大きいが地上の建物と比べれば大分可愛い。昔は大きな建物が無かったから余計大きく見えたのかな。
「大和」は東京駅とほぼ同じ大きさだそうだ。当時の東京駅は目だったかも知れないが、今では周囲のビルの中に沈んでいる。時代により見る人の大きさの尺度が変わってくるのは仕方がない。
でも「大和」の甲板に立てて良かった。

 思ったより早く大和が片付いたので、午後は実家の扉の塗装に行った。
砥粉が乾いて凄い感じ。凄い厚化粧に見える

これを布で落として塗装。
 ちょっと色が濃かったかなと思いつつ、塗り終わった。これで当分は良いだろう。
まずまずの出来栄え




13:32:57 | 旅行・ドライブ | トラックバック(3) | コメント(3) | page top↑
良い天気
2005 / 12 / 25 ( Sun )
 今日も良い天気だ。気象レーダーを見ても中国地方に雨雲はない。
こんな日が続けば山の雪も早く解けるかな。

 今日は昨日放置されていたケーキにクリームを塗った。
ホイップクリームを泡立てて全体に塗り、栗の薄切りを載せて、ホイップクリームを絞っていく。
全部自作のケーキ
残りのクリームに栗を潰して混ぜたマロンクリームを絞って形作るが、どうもセンスは無いようだ。

 ケーキ作りが終わってから、実家に行って離れの扉の修理。
先日は表面にサンダーをかけて、パテで隙間を埋めた。先週までの状態
今回はその仕上げと砥の粉を塗る事。
今週の状態
次回はその表面の仕上げとペイント塗りで完成かな。

 明日は尾道の大和だ
15:08:47 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メリークリスマス
2005 / 12 / 24 ( Sat )
 今日は山に行けないから家でグズグズしている。天気は良いが寒い。
昨日は風呂のボイラが壊れて風呂に入れなかった。2年前の大晦日にも壊れて修理した。そろそろ寿命かな。
 風呂も修理しなくてはいけないし、近々地域のガスも種類が変わるらしい。家のリフォームも考えなくては・・・。
ここでボイラの交換は痛いな~と思いつつ、修理屋に修理する気がないとどうしようもない。
 リフォームも後2~3年かかるのなら取り敢えずは何とかしなくてはと、思い切ってボイラを新替えした。これが昼から夕方まで掛かる。

 クリスマスはケーキを自作で♪と用意していたから、何か作らねばと準備しているところに風呂の修理が入って中断。
 夕食前から再開して、先ずは無難にブラウニー。
何時ものブラウニー、上手く行った。
今回はチョコレートで包んだ特別バージョン。チョコの湯煎なんかした事がないが、すれば出来るものだ。見た目はイマイチ
何時ものブラウニーにチョコを被せて、下手なデコレーションをして一つ目完成。

 次は市販のスポンジを使ったクリーム系。
女房と娘が色々と飾って二つ目完成。クリームがどうも
これは簡単だけど一番美味しいかも。

 最後はケーキミックスを使ってスポンジから作ったクリーム系。
スポンジは僅かに焦げたが形は良い。見た目はまずまず
デコレーションは任せたよ。


23:44:16 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
どうにもならない
2005 / 12 / 23 ( Fri )
 神戸から今朝は2時過ぎに帰って来て一眠りした。
朝は普通に起きて、どうせ雪があるのだからとグズグズした後、10時半に出発。
途中買物をしながら進むと倉敷を出たのが昼前だった。
 大分北上しても国道沿いからは雪が見えない。
しかし、県道に入る頃には景色に雪が入り、道路も部分的に圧雪やシャーベット状になっている。ハンドルを持つ手が緊張するが、先ずは後ろを確認してブレーキテスト。このスタッドレスは圧雪には効くがシャーベット状には弱いな。それが分かれば無理は出来ない。安全速度で進む。
 県道も半分を過ぎるとほぼ真っ白な状態。行きの景色、真っ白
チェーンを嵌めている車を何台か追い越した。
県道から町道に入るともう雪国♪、ますます慎重になる。
ますます雪国


 そして我が農園に到着するが、入れない。上がらない。入れない、上がれない
ひとまず車を置いて、人間だけ上がり、荷物を降ろす為に歩道を作ろうとして作業開始。
雪かき、セッセッ
大体少ない所で25cmくらい、多いところは50センチくらいか。
半分くらい歩道を付けたところで、嫌になり、積雪状態を見て強行突破。車の周りだけ特別深いから、特に前の雪を除けた後、突撃。
何とか無事に上まで上がった。凄いヤツ

鶏糞10袋が人力では持って上がれないのよ。
この車、地上最低高が乗用車離れしているからこんな時には強い。
35cmなら上れ、通過した後は30センチくらいになっている。

 無事荷物を降ろし、簡易の昼食を摂ったところで撤退を決心する。
雪に埋もれてる。
こんな状態では何も出来ない。ケーキだけなら家でも作れる。
この雪が消えるのに2~3日では済みそうにない。作業現場
また、山の作業以外にもしたい事がある。4日くらい空けて、また来てみよう。
19:44:14 | 開墾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
年末の嵐
2005 / 12 / 22 ( Thu )
 今朝、官舎を出る時、六甲の山並みが真っ白に霞み見えなくて、雪が舞っていた。ほんの少しだった。
 職場までの10分間ほどの間にドンドンと雪が降り、歩道を白くしていった。8時前はまだその程度だった。
 しかし、直ぐに向こうが見えないほど降り出して、みるみる積もった雪が厚みを増していった。もう近くのビル以外真っ白で何も見えない。
霞むビル
 背景の山も空も白いベールに包まれて乳白色の世界だ。
 それから2~3時間、好きなように吹き荒れて自然に収まった。辺りは真っ白。
 阪神高速は閉鎖され、2号バイパスも偶にしか車は通らない。
白いメリケンパーク

 中国地方を貫通している高速道路は、岡山県付近以外は閉鎖され、全く機能を失った。迂回する国道は大渋滞だろう。過去に何度か経験した。
 一度は帰郷のために出発したが、動かない道路に嫌気が差し、渋滞が解消してから出直すべくUターンした。
深夜か明日の朝か、何時になったら帰れるのだろう。

 冬将軍の気紛れみたいな片手の一振りで、人間の持つ文明は殆どその機能を発揮しない。何時の間にか高度の文明を持ったと錯覚した人間は、時間が経てば消える雪にさえ真っ直ぐ歩くことすら出来ない、ひ弱な存在になってしまった。
21:31:12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
忘年会食
2005 / 12 / 21 ( Wed )
 今日は忘年会の会食だった。飲まない人が多いのでアルコール抜き。もっぱら食べ方専門。慣れないと少し異様だが、慣れると極めて合理的。欲しくない人は飲まなくて良いし、費用も安い。当日も翌日も爽やかだし事故もない。何よりも3千円くらいで話題性が豊富だ。
会場のホテル
今日は普段近寄りもしない、ゴージャスに見えるホテルのレストランでのバイキング。

 ステーキ、蟹、その他一杯。何故メニューが出て来ないかと言うと、この私が食べるより忙しかったことがある。勿論食べたけど、何を食べたか最初のしか覚えていない。
それと言うのもゲストに呼んだのが職場とは直接関係のない女性だったり、家族が来たからだ。
女性陣
ホスト役に徹していたのだ。
 クリスマス前で時間も少々狭められて短かったし、話が忙しくて、存分に食べたとはチト言い難い。しかし楽しかったし、気持ちが満足したから食べるのは程々で良い。

 珍しく希望者で2次会にも行き、カラオケしまくって喉も一寸いがらっぽい。
お陰で少し遅くなってしまった。また年が明けたら行こう(^o^)。

 もっと写真を載せたかったけどカメラの電池が無くなってこれだけしか撮れてないのだ。

 
23:42:49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
買い物
2005 / 12 / 20 ( Tue )
 今日も寒いが良い天気だった。最近は風も収まって一時期よりは過ごし易い。そんな中、昼休みに買い物に出掛けた。
 買いたい物は腕抜きと言うのか袖カバー。外の作業の時袖口が汚れるのを防いでくれる。
 もう一つはカメラケース。もう1年半か、そろそろ擦れてきて新しいのと替えたいので百均に向かった。

 百均が入っているビルに入り階段を上がっていると、百均の2階下に390円均一の店があり、米軍の迷彩ジャケットがディスプレーされていてた。ジャングルハットも。
 店があるのは気付いていたが、そんな物まで扱っているとは思わなかった。私の目に止まるくらいだから綺麗、色も生地もしっかりしている。帽子など新品だ。
 思わず手に取ってレジに向かうと、お店の人が他にサイズもありますよと陳列棚に案内された。数はあるが程度はディスプレーされていたのがベスト。サイズは少し大きいがまぁ良いかとレジで支払いを済ませた。
 と、レジの上にも綺麗なのが飾られている。サイズを確認するとSで丁度良い。交換して貰って店を出た。
BDU(battle dress uniform)

 これって、帽子は新品だから1500円以上するし、ジャケットは1000円であるかな。
新品で30ドルくらいか、4~5000円はするな。
中古衣料でも2000円前後じゃないかなぁ。
とっても買い物(^o^)♪。

 嬉しさで百均の方は忘れそうになったが気を取り直して・・・。
目的の物を探すのだが、先ず見る所は鍋や台所グッズ。何か面白い物や便利な物はないかな?
で、見付けたのがデコレーションケーキのスポンジ型。紙製で2枚入った5号と6号。それぞれ2個ずつ買っちゃったい。
今年のクリスマスはデコレーションケーキを自作するっ!!。
既に粉とチョコレートは買った。ついでに保険用にスポンジも。
チョコケーキとクリームケーキ、上手く出来るかなぁ。
20:35:10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
天気予報は難しいよ。
2005 / 12 / 19 ( Mon )
 今年は暖冬予測だったらしい。しかし、今回みたいに寒気が入り込んで来た上に居座ると、途端に寒い冬と予測をひっくり返そうとしているようだ。マスコミなんかに突かれてフラフラとするんだろうな。
 マスコミは結果を見てから騒ぐから質が悪い。それほど言うなら、気象台よりも早く予測を立てれば良いのに、そんなことはしないし、出来もしない。
出来ることは当日の天気を見て晴れた、降ったと騒ぐだけ。
これなら頭も何も要らない。口さえ有れば良い。
 今年の夏が暑かったから、冬は寒いのかな?夏の延長で暖かいのかな?とは素人でも思う。気象台と違うのは、統計的、学術的な判断じゃなく極めて情緒的なことだ。
しかし、当たろうが外れようが自己責任だし、家族もマスコミほど騒ぎはしない。
一般には、夏らしい時は冬も冬らしいのかな。

 私?私は外の作業が多いから気にしそうだが、長期予報は誰が読んでも当たらないと思っているから気にしない。
気にするのは、明日とか明後日の近未来の予報。
これなら気象レーダーと気象台の予報を修正すればかなり読める。
少なくとも外れても文句は言わない。嘆くけど。

明日のことが分かりゃ誰も苦労しないって(^_-)。
20:33:32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白銀の世界
2005 / 12 / 18 ( Sun )
 朝、寒くて目が覚める。5時半、まだ真っ暗だがトイレに行く。
外気は―8℃(@@)、室内5℃。セーターを着て、ストーブを点けてもう一眠り。
 次に目が覚めるともう明るい。昨夜から降っているはずなので外を見たくもないが見ると、・・・言葉なし。
大雪の朝

20センチくらいかな?歩いてみると吹き溜まりは膝近くまである。凄い。
これで早めの帰宅決定。帰って年末にするつもりだった実家の扉の修理をしよう。

 以前から100均で道具を買って用意していた扉の修理。
始めてみるとなかなか上手く行かない。先ず表面を綺麗にするのに買ったドリルに付けて使うワイヤーブラシ。ワイヤーが堅過ぎて本体を削る。
これでは直しているのか壊しているのか分からない。
サンドペーパーと真鍮のワイヤーブラシでこすり、パテを塗り込んだ。
パテの説明を読むと此処で4時間ほど乾かすらしい。
そんな時間はないので、また次の機会まで待って貰おう。
だが年内には仕上げたいな。
13:28:50 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作業にならず
2005 / 12 / 17 ( Sat )
 家に帰りヤフオクなどしていたら出発が遅れてほぼ0時発。寒気が入り込んできているから凍結の恐れがある。用心して出発。気温は既に0℃に近い。1時間位したら山に入るが思ったほどではない。気温はとっくにマイナスになっているが、雪も水気もないので思ったほどの心配はない。
夜道

 1時半過ぎ、ウチの敷地に入ってから雪が出て来た。それまでは厚く埃を被った程度。
ウチの気温、外は―3℃、室内は当然0℃。ストーブを点けるがなかなか温まらない。
お湯を沸かしたり夜食を食べたりしていると何とか人心地が付く。2時半過ぎ、就寝。

 次に目覚めると明るくなっている。寝過ごしたかとは思うが、外がイヤに明るい。
窓から外を見ると真っ白。5~10センチくらいだが雪が積もっている。
雪の朝

気温は―2度。室内は4度くらいだ。
 今までと同じ木の皮を剥ぐ作業をする気はないが、今日は修理屋さんが運搬車の修理に来てくれるし、パイプガレージの前幕がチャックが壊れて、更にボロボロになって役をしていない。前幕の交換でもしようかな。10時過ぎに修理屋さんが来て、破損しているオイルシールを取り出すところまでした。後は部品を注文して、入手できたら組み立てだ。年内には出来るかな?

 次は女房と前幕の交換。
午前中に片側、午後にはもう片方の交換も出来た。コレで当分は見栄えが良いかな。
片方の前幕が付いた


 他に予定がないので隣の別荘地を一回りするが、殆ど来ていないので何処にも寄らず帰宅。
 3時には外の作業が全て終わったので、部屋に入って製図したり、お菓子を作ったりする。
 室内は朝からずっとストーブを点けているが気温が上がらない。ずっと14℃のまま。
今日は早めに風呂に入ってゆっくり出来る。

 今日のお菓子作りは、前日テレビで見たスポンジケーキ。
今までの私の作り方と違う。ウル覚えだが真似してやった結果、形は大失敗。
失敗のケーキスポンジ
底に敷いた網を包んでしまった。
 味は女房は気に入ったみたいだが、私は?こんなものかな?もう少し何とかならないかな?の感じ。でもこの直にダッチに当たっていた部分、パリパリしてサブレみたいで美味しかった。
 作ったのはスポンジだけなので、デコレーションすれば変わるかな?
表から見たスポンジ

スポンジの味は変わらないよな~。
12:54:25 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
倉庫の概要
2005 / 12 / 16 ( Fri )
 大体の図面が出来たところで倉庫の概要を説明するのを忘れていたのに気付いた。
まあ、倉庫と言っても住めるようなしっかりした物ではなく、パイプガレージよりは少し固いかなという程度の、素人が板を張り合わせて作った掘っ建て小屋を想像して貰えば一番近いかも知れない。
 大きさは18坪、幅6間×奥行き3間の平屋だ。長手方向が前面で道路に面している。
 屋根は前から後ろに傾斜した片流れ。屋根材はアスファルトシングルかな。
 主の収納物は、ユンボ、運搬車、軽トラ、材木等、普段あまり使わない物を仕舞う場所にしたい。
 内部は1部屋で良いのだが、家に収納スペースが少ないので季節の物や納まり切らない物を入れようとも思うので、内部に6畳分(1.5間×2間)くらいの間仕切を付け部屋にして、他の収納物と分けようと思っている。
 6畳を後ろ半分に押し込めれば、全体としては前半分で6間×1.5間のスペース、又は4間×3間のスペースが確保出来る。

 今までの日記に書いているのは、その3間を一気に渡す梁の材料がない、また6間を渡せる材料もないと言うことで、どう工夫しようか、出来るのか出来ないのかを考えていた。
 2間毎に柱又は壁を建てれば簡単だし、そうしようかとも思い、またそれでも良いのだが、先ずは大きなワンルームで検討中。
どのような補強をどう入れれば効果的か、元々無理なことなのかが良く分からない。
 まあ、今までの経験からすれば、後からでも柱は入れられそうだから屋根が出来て、から考えても良いのかな。
上って揺らして、揺れれば補強の柱を入れようかな。
今までの経験と言っても雑な東屋が2軒とユキの小屋が1軒。

 これが敷地。杭が見えればそれが建物の角の予定。
18:28:11 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
設計進捗
2005 / 12 / 15 ( Thu )
 朝夕及び昼休みに少しずつ倉庫の図面を書いている。
とは言っても、素人が書いていること、建築用の製図を知らないこと、私に分かれば良いことから機械製図で書いている。
 そして、後から補強、変更する所があるから、細かい寸法までは書き入れていない。
出来たのは全体図、各平面図までかな。大体書き終わって、何となくイメージが出来て来た。
後は詳細図、部品図の段階に進めば寸法も決まってくるかな。
これだけ出来れば材料も見積もれる。

 ブログの体裁がようやく固まってきた。
後は中身の充実かな。
続きを読む
20:09:08 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リンク機構
2005 / 12 / 14 ( Wed )
 梁を考えていると学生時代に機構学で習ったリンクを思い出す。
自由と固定と限定の動きだったっけ。
屋根の構造を考えていると、正にそのリンクの固定を使えば良いんだ。
 問題はその先を思い出さないこと。元々深く入っている訳でも、それを使って仕事をしている訳でもないから、突然必要になったからと言っておいそれとは出て来ないのが難点。
 例えば長方形の角を可動にして下の辺を固定すると、上の辺は並行に動く限定のリンク。真ん中に1本梁を入れて(漢字の日の字を横にした形)も同じ。
 では台形でそれをすればどんな動き?ひょっとして固定?
それを見極める公式があったけど忘れたなぁ。模型を作ってみるか。
 いや、固定なら屋根の構造に使えると思って。
そうすれば一杯梁を入れるよりは見栄えも良いし、材料も少なくて済むかなっと。

 ・・・・やっぱり限定の動きをするんだ。
リンクの中に△(固定のリンク)を入れないとダメだ。
18:58:37 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
今日の課題
2005 / 12 / 13 ( Tue )
 今日は材料を繋ぎ、補強することについての考察。
と言えばそれらしいが、余り難しくは考えない。イヤ、考えられない(^_^;。
 何処で繋げば他の部材との結合が出来、強度も維持出来るか。
繋いだことによって、他の部材との結合が出来ないと制約が増える。
見た目も悪い。
見て美しくない物は、設計に無理があり、強度的にも、使い勝手も悪いことが多い。
検討結果としては、まあ、結合が目立たず、邪魔にならず、繋いだ事による強度低下も回避出来る、だろうと言うところに落ち着けた。
従って、屋根の図面仕上がりv(^o^)。

 次は何かな?

 話変わってこのブログ、ブログランキング参加しました。
何度もポチッとするのですが、何故かランキングのカウントが出ない。
何が邪魔をしているのか分かりませんが、練習と思ってポチッとお願いします。
 ランキングの目標は最初の一枚目になること。順位にして50位以内。
どれだけ大それた目標か分かりませんが、何とかなりそうな気もして・・・。
皆さんの協力によるランキングの上昇が、農園作業、日記持続の大きなエネルギーになります。皆さん、宜しく
22:07:15 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ウィークデー
2005 / 12 / 12 ( Mon )
 今日は寒い。寒くても仕事はあり、出掛ける。その道中に考えること。
週末の予定、将来の構想、過去の反省点。
まあ、偶には前や上を見て、ぶつかったり下敷きにならないような注意も必要だが。

 今日考えたこと。
倉庫の屋根の構造、細部の仕舞い、柱を抜いた時の屋根の強度の維持又は補強。
 三角形の山形の屋根のつもりだったが、一番最初に思い付いた片流れの屋根にしよう。前面を高くでき、収納物にも採光にも都合が良い。
 不明だったのは前面の端(一番高い所)。屋根地と屋根材の合わせ目が上を向くのだから防水をどうしたら良いのか。雨は必ず降り、そこから浸み込むのは当たり前。
 さて、シーリングしかないのか?ずっと考えた結果、発見。
一番端を折り曲げれば良いのだ。そこの角が天辺になり、曲げておけば雨水が入り込む心配はない。解決v(^o^)。
 万事こんな調子で問題点は一つ一つ片付けていく。
図面を書くにも時間が必要なんだ。

 屋根の補強?
東屋の真ん中に柱はないが、屋根は柱で支えている(本文写真参照)。
要は、地面まで柱を降ろすか、途中で支えるかの違い。
構造は変えるが同じ発想で既に解決済み。
横の柱を繋いでもいるが、そこの補強を兼ねた結果、屋根も支えられそうな気がした。
形が良いかどうかは別だが、私が使う分には問題ないv(^o^)。
20:20:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
予定の半分
2005 / 12 / 11 ( Sun )
 朝の室内は昨日ほどではない。6時に起き出しストーブを点けて着替える。

 今日も昨日と同じく木の皮剥ぎだ。100本くらい2日で終わると思っていたが、なかなか手強い。雪が邪魔をしているのだが。午前中で20本しか剥けなかった。


 来週は段取りを変えてもう少し要領よくやろう。
 来週は運搬車の修理のために修理屋が来るし、剥いた材木を敷地に移して足元を広くしなければ作業性がすこぶる悪い。

 今日は女房の誕生祝いで外食予定だから早く帰った。買い物も沢山有るし。
新しくオープンしたかっぱ寿司を食べに行った。凄い人で30分以上待った。
他の店と比べて特別良いとは思わなかったが・・・。
00:59:03 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
思ったほど捗らず。
2005 / 12 / 10 ( Sat )
 朝起きても寒い。暗い。とにかく寝袋から出たくない。時計を見ると4時半、もう暫く寝ていたいがトイレにも行きたい。思い切ってトイレに行き、もう一度寝ようと思うが寒くて我慢できない。ストーブに火を点けてようやく一寝入り。

 起きると部屋は暖かいがまだ1桁の気温。
外は―2度。先週降った雪がバリバリに凍っている。
8時過ぎには服装を整えて外に出るが、先ずは焚き火。

 今日の予定は木の皮を剥ぐ。が、獲物は雪の下。
取り合えず20本、雪の下から取り出して皮を剥ぐが虫に喰われてポロポロ。今迄で一番状態が悪い。
 これでは建物には使えないから足場用に使おう。足場だけでも60本くらいは要るから。
 午後からは、以前払った木の枝を焼却の為に火を点けて燃やしていく。
 午後も引き続き皮を剥ぎ、1日で45本の皮を剥いだ。
予定数未満。

 夜は倉庫の図面引き。前面と側面の骨組みが固まってきた。
そして冬の夜の定番、ケーキ作り。
今夜はブラウニー。しかし、少し焦がしてしまった。


20:34:10 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
少しずつ
2005 / 12 / 09 ( Fri )
 昨夜から倉庫の設計を始めた。
 設計と言っても強度計算するじゃなし、頭の中身を紙に書いて、寸法を確認したり、材料を見積もったり、組立方を整理したりすることの方が主眼だ。
 少なくとも強度不足にならないようにしたいが、ピントがずれた場合は怪しい建物にもなりうる。これが素人の怖いところかな。

 先ずは全体図と基礎までは出来た。
 これでブロックや鉄筋の数も把握出来た。
コンクリートの量も大体分かった。

 次に建物の骨組みを書いていこうと思うが、思ったより大きな建物で、1枚に書ききれないか、書いたら詳細が良く分からない。

 一体、何時まで掛かるか、何枚の図面になるかも今の時点では良く分からない。
とにかく少しずつ書いていこう。春までに書き上がれば良いんだから。
18:29:06 | 日曜大工 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
いよいよスタート
2005 / 12 / 08 ( Thu )
 もう2週間くらい書こうかどうしようか悩んでいる。
未だに何が何か分からない。が、何事も始めなければ進まない。
進めんでも良いなんて言わないで、とにかく書いてみた。
細かい所はその内直すとしてこれでどうだ!!

 では初日の話題は、倉庫の設計開始
先ずは全体図から。
全体図の3面図が出来た。と言っても高さが分からないから概略だ。
詳細は収納物の寸法を確認しながら詳細図・部分図で詰めていくつもり。
21:23:56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |