珍しい客
2017 / 09 / 08 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日も早起きした。今朝の気温は16度、屋外18.5度、屋内23.9度と外高内低の状態だ。
昨夜山に到着したが、雨のためそれほど気温は下がっていなかった。が、数日留守をしたため、室温は下がった状態。
寝る時は長袖のジャージで丁度良かった。
朝イチ、フィーダの餌を替えた。雨のせいか湿気ていたので残りは捨てて新しいのを入れた。

 今日は天気が良いようなので先週に引き続き、コンポストシュアの乾燥を行う事、新しくコンポストシュアの醗酵を始めることだ。
後は台車の製作か。

 コンポスト作業をしていると視野の隅に動く物がいる。何?と思って目をこらすとガマガエルだ。ガマ1
体長は10センチくらいか。割とでかい。この山では偶に見かけるが珍しい。しかも四肢を伸ばして歩いているので異様な感じだ。しかも割と早い。ガマガエルは余り動かないと聞いていたし実際に見てもそう思っていたが此奴は早い。写真を撮ったところで外に出て貰った。
色んな奴が来るなあ。向こうもそう思っているのだろうが。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
スポンサーサイト
19:04:02 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
降る降る詐欺?
2017 / 08 / 17 ( Thu )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は寝坊した。早く起きたんだけどネコも寄ってきて一緒にゴロゴロしていたら、涼しくて気持ち良いのと合わさって寝過ごした。そろそろ明け方には肌掛けが欲しくなってきた。起きた時の気温は23度、屋外は24.4度、屋内は26.6度と気持ちが良い。

 天気予報では夕方には降ると言うことで、午前中は遅いこともあって新見まで買い物に。
昼を済ませば雨降りを待つ状態で、もう降るかもう降るかと思っていたが結局降り出したのは午後7時過ぎ。降る降る詐欺みたいで作業にはならなかった。降れば降ったでベランダの雨漏り箇所の源流を突き止めないと漏れ対策が出来ない。

 買い物に行った時に人感センサー付きソーラーライトを買ってきた。
夜、山に来た時に鍵を開けるのに手間取っている。一寸出る時にも便利だろう。玄関灯が使える時には無用だが。ライト1
用済みなら余所に回せるしソーラーだから電源の心配もない。


 今日は家でブラブラゴロゴロだから3時のおやつは手作りクレープ。
クレープ1 クレープ3 クレープ4
こんなのも良いな。

野鳥は相変わらずヤマガラだけ。でも同時に4羽くらいは来ていた。
ヤマガラ2ヒマワリの種は沢山あるからもっとお出で。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
20:13:06 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋根工事3日目、完了
2017 / 07 / 10 ( Mon )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日も天気は曇だが、雨は午後に一寸らしい。工事は出来そうだ。
気温は20度、屋外22.4度、屋内25.7度だ。

 8時過ぎには屋根屋さんが来てくれて作業開始。2時間くらいで完了し、1時間くらいで道具等全部片付け、掃除も終わって昼前に帰って行った。
屋根1 屋根2 屋根3
完成だ。これで様子を見ていこう。

 家が出来れば長居は無用だ。ゆっくりだが片付けて家に帰った。帰りはステレオが聞ける。電話も掛けられるがまだ機能が足らない。電話帳が入らない。
折角付けた温度計が見えない。場所を変えなくちゃ。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:36:11 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋根工事2日目
2017 / 07 / 08 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は早起きした。外は曇。気温は昨日と同じ20度、屋外22.5度、屋内25.1度だ。天気予報では朝から夜まで雨予報だが、雲の動き予想では午前中は保ちそうだ。
 屋根屋さんも8時過ぎには来てくれたので作業開始だ。昨日の続きから始めて主棟から南側の隅棟に掛かるが14時頃から雨が降り出して中止。瓦工事8 瓦工事9
雲の動き予想でも夜まで雲がかかるので15時には今日の作業は中止した。
後は月曜に来るが素人目には半日あれば出来そうだ。

 今日から明日に掛けてシャトルにCDを録音して、ダブりは消去だ。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
16:17:49 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
屋根工事初日
2017 / 07 / 07 ( Fri )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今日は寝坊した。昨日寝たのが2時近かったので仕方がないとは思う。
さっきまで雨が降っていたような曇り空だ。今日も降る予報だ。気温は20度、屋外22.6度、屋内25.1度だ。

 ダラダラしていて9時頃、カーステレオに録音でもしようと外に出るとトラックが止まっている。屋根の工事に屋根屋さんが来てくれたんだ。
慌てて車を入替、着替えて工事の調整をする。聞いていたのは土曜と月曜なんだが、どうせ天気が悪くてどうなるか分からないと思っていたところだ。今日から始めると出来るのになと思ってもいた。丁度良い。

 屋根に上がり途中経過を話して引き継いだ。
今日は新しい部品を取り付け、瓦を復旧するのだが何処まで出来るか。天気次第でもある。工事はトントンと進んだが3時頃激しく雨が降り出して1時間ほど中断した以外は何とか進められた。
瓦工事1 瓦工事4 瓦工事6

 明日以降も天気は怪しいが、明日も来てくれると言うので有り難い。後1日あれば終わりそうだ。

 工事中も時々抜けてカーステレオにCDを録音していった。
カーステレオ1明るいウチに12枚。暗くなってから数枚は入れられそうだ。残りはまた明日。

車内外温度計も取り付けた。温度計1
これから少しずつ私の車になっていく。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
21:37:52 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一休み
2017 / 06 / 24 ( Sat )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今朝は早起きした。朝は良い天気だ。気温は16度、屋外18.7度屋内24.7度と暖かい。
今日は天気が崩れる予報だが、朝の様子ではそんな気配はない。

 今日は朝食後、足場を解体した。足場板は部屋一杯だし、背は届かないし、重いしで怪我や物を壊さないように気を遣った。お陰で何事もなく撤去出来た。広くなった部屋で改めて天井を見てみると最初からそうだったみたいに収まっている。天井1 天井2良かった。
ただ、換気扇が動いているのか止まっているのか判り難いためにパイロットランプがあれば良いという話が出た。もっともだが足場をばらしたために次からはハシゴで上がらなければだし、また点検口を開かなくてはだし、一寸大変。まあ部品を買ってきてからだ。
 後は道具や材料を片付けること。作業はまだ続くのだが、今の材料や道具でする作業はないはずだ。

 久し振りに園内を見て回った。草が伸びて段々大変な状況になっている。
そして今年もイノシシが木の周りを掘り起こしている。イノシシ1今年は鶏糞を入れてないのに落ち葉を掘り起こしてくれている。骨折り損のくたびれ儲けじゃないかな?

 後はコンポストシュアの発酵だ。早く次を手掛けなくてはいけないので発酵中の奴を次のステージに回した。
色々と忙しいわ。
夕方から雨が降り出した。結構強く降っていたが問題はなさそうだ。
明日からは軒下からも屋根の下に空気層を作らなくちゃなのでそんな作業かな。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
21:00:48 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高気密、高断熱考
2017 / 06 / 20 ( Tue )
人気blogランキングへ 読む前にポチッと宜しく<(__)>

 今の家は気に入っている。冬暖かく夏涼しい。断熱材がしっかりと入っているからだ。
ところが、屋根板が腐るという信じられない、信じたくない事象が発覚した。
 建てた翌年くらいから黒い粉や蟻が天井から落ちてきて、不思議に思いながらも蟻対策ばかりをしていた。今年で7年目くらいか、余りに黒い粉がしつこく落ちるので天井の一部を剥ぐるとその上の屋根板がボロボロに腐っていることを発見した。腐れ2

その時に断熱材が湿っていたり、その上の防水シートに水滴(結露?)が付いていることにも気が付いた。その時には雨漏りと思い、大工さんに連絡した。(屋根までは大工さんが建てた)

 それから大工さん、シロアリ業者さん、同級生の建築士等が入れ替わり調べてくれたが原因ははっきりしなかった。大勢の結論としては雨漏りか結露だろうとなったが結露の方が可能性は高いかも。

 屋根の構造は、寄せ棟造り。屋根板の外側に防水シート、その上に屋根瓦が乗っている。内側は垂木の間に100mmの断熱材を入れて天井板を垂木に直接貼り付けている。
 使用状況は、冬、暖房をすると屋内は25℃程度まで上がるが、天井の一番高い所は30℃を超えている。ガラス戸や壁に結露は見られないため安心していたのだ。
しかし、外はマイナスのため最大40度以上の温度差になる。断熱材を挟んであるとは言え屋根板の内側はある程度の温度になるだろう。外気との温度差で防水シートの内側に結露し、下の屋根板を湿らせ腐らせたらしい。接触している垂木や隅木も腐っている。腐り2 腐り3
範囲は概ね棟から1mの範囲だった。勿論それより狭い所も広い所もある。
 
 最近はやりの高気密、高断熱の構造を持つ家には一般的にあり得る話だ。
そこで24時間換気という別の話があるのだが、それを言い出すと何のための高気密かと言うことになる。昔のスカスカの家なら起こり得ない事象で、無用の設備・技術なのだ。
それと換気のため折角暖めた暖気を排出して案外寒いらしい。


 で、我が家の対策としては屋根板の温度を下げるというか、上がらなくして外気との温度差を無くする方法を採る。屋根板の下側に空気層を設けて屋根裏の温度が上がれば対流により軒下から外気を吸い込み棟から排気する方法だ。
修理1 工事中2

それでは天井から放熱するので、天井裏を断熱して屋内は暖かくし、天井内は外気との温度差を極力減らすことだ。
工事中6 天井裏2 天井裏3実際天井の上と下は外気と通じており氷点下にはならないだろうがせいぜい10~20℃程度の温度差になるかな?それくらいなら大丈夫と思いたい。

換気扇3 天井3 天井4

 考えてみれば、夏は太陽で焼けた屋根の熱は屋根裏の換気で外に出てしまい屋内には届かない。(今でも届いていない。)逆に冬は、屋内の暖気は天井の断熱材で外には出ていかない。出ていっても今と同程度だろう。従って悪くなることは、建築に手間が掛かる他は思い付かない。

 また、今回は天井に点検口を何カ所か設けて、偶に点検出来るようにすること。
天井内の乾燥のため炭をたっぷりと入れることにした。
また、屋根板(天井内)の温度を測って常時監視出来るようにした。もう腐るのは御免被る。

人気blogランキングへ 読んだ後にもポチッと宜しく<(__)>
22:47:27 | セカンドハウス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ